2016年12月26日

悲しい1年

何が悲しいのか..。

そうです。
今日スマホを自宅に忘れてしまいそのニュースに触れるのが遅くなってしまいました。
帰宅したとたん、ろ〜るきゃべつからもたらされたそのニュースはジョージ・マイケル氏死亡ということでした。

私が洋楽をよく聴いていた1980年代。
ワム!というデュオの1人で、僕は好きで聴いていました。

ソロになってからはあまり聴いたとはいえませんが、好きなアーティストの1人であったことには変わりがありません。

今でもクリスマスになると流れる”ラスト・クリスマス”は日本でももう定番ソングですが、そんなクリスマスの翌日に亡くなるとは何か因果を感じます。


こういったニュースは聞きたくないし信じたくはないのですが、スターであれ人間です。
いずれその時はやってきます。
でも、ジョージに関してはあ早過ぎです。

ご冥福をおお祈りいたします。


posted by YAMA at 23:48| 高知 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

南木製柵を修繕せよ パート4

昨日の話になりますが、残りの部分の作成を終えました。
貼り付け、塗装と実施、これに加えて、先に設置していた、北の柵にも1段追加して板を貼りました。

これでやっと柵の修繕については一旦全体的に終了です。
次は何をするかな。
posted by YAMA at 23:33| 高知 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月23日

南木製柵を修繕せよ パート3

出かけてはいましたが、木の調達もしてきたので、帰宅してから作業に入りました。

購入してきた木の長さの調整が必要だったので、その作業から。
丸鋸を使用すればあっという間。

そして塗装に。
塗装の最中に徐々に空の様子が怪しくなって、雨がポツポツと来る状況でしたが酷くなること無く作業を続行できました。

途中から一部支柱に板を貼る作業を開始しましたが、片面塗装ができてない状況で貼り、その後の塗装が時間の都合でできなかったので、ちょっと変な感じで今日の作業を終えてしまいました。

でも後少しで柵の作業は完成かなというところまで来ました。

とはいえ、板が計算ミスで不足してしまっていますが..。(汗)


タグ:木工作業
posted by YAMA at 22:49| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月18日

南木製柵を修繕せよ パート2

昨日貼る板を購入して準備万端。
本日ある程度貼ってしまいたいと朝から作業開始。

古いのを支柱を残して壊してから、支柱の塗装と貼る板のサイズ調整、さらには塗装などとあれやこれやと順番を考えながらやってました。
元々の計画を少し変更しながら、午後になって本格的な板を貼る作業に入りました。

細々したトラブルありながらなんとか横貼りの5段分を6/7貼って終了。
でも、もう1段追加した方がいいだろうとのことになったので、合わせて次回の作業に持ち越しです。

まだ完成ではありませんが、それでも柵が新しくなり、ちょっとはすっきりとしてきたかなと思えます。
また、縦貼りだったのが横貼りになったので、ちょっと雰囲気も変わりました。

後もう少し。

頑張ります。


posted by YAMA at 23:13| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月12日

FD3Sちょい乗り プリンターインクを買いに編

年賀状のことをしないといけないのですが、まだ全く進めていません。(汗)
一応パソコンが変わったことでソフトもこれまで使用していた物が無い状態だったのですが、それについては新たに購入してきたので、住所録を整理して、図柄を考えればいいのですが、ソフトのインストールまででストップしています。

そして新調しているプリンターのインク。
本体購入時に一緒に1セット購入しているのですが、年賀状を印刷してて無くなったらと考えて、さらには丁度安売りをしていたのもあってこれを買いに出かけることにした訳です。

FD3Sに乗るのは2週間ぶりになるので、バッテリーがようやくセルを回す容量しかないようでしたが、なんとかエンジン始動。
お店に向かうその道中は、午前中ではありますが、10:00過ぎだったものの、結構空いていてスルーっと行くことができました。
帰りも同様。
窓全開で走行して気持ち良く帰ってきました。
やっぱりいいなぁ〜。

プリンターのインクは数量限定でしたが、無事にゲットしました。
本当は外付けのHDDも欲しかったのですが、これは我慢しました。


posted by YAMA at 00:07| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | RX−7(FD3S) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月11日

南木製柵を直せ!! パート1

設置から10年以上経過し、一部崩壊を始めていた敷地南側の木製柵。
天気が良かったので、修繕作業を開始しました。

崩壊の原因は、ツルバラをからめてしまい、塗装があまりできなかったこと。
さらには、7本の支柱の内1本に蟻が入ってしまい、これでボロボロにされてしまいました。
ここから崩壊していたわけです。

そんなことで、その支柱から直していきます。
まずは古い部分を取り払います。
以前は縦に板を貼っていたのですが、この支柱の除去に伴って、一部この板も一緒に取り除いていきます。
これももうボロボロで、工具など使わなくても簡単に外れてきます。

さて、支柱はブロックの穴に突っ込んで、セメントで固定していたもので、角材の分だけ空間ができています。
買ってきた角材のサイズは確認をしてあったのですが、この穴に素直に入らなかったので削ります。
そして長さ調整。

ここで事件発生!!

計算をミスしてしまい、なんと7cmも短くカットしてしまいました。
すでに、固定する為に、パテなどを投入していたので、今回の長さに合わせることに決定。
既存の支柱についても、7cmカットして長さを揃えました。

平行して、貼る板についても購入してきていた分について塗装。
今回も200cmの物を購入してきているもののカットしないとそのまま貼れないので、余計に時間がかかります。

なんとか効率よく進めたいなと思案中です。


タグ:木工作業
posted by YAMA at 22:10| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月23日

ガーデンチェア作成

塗装が終わっていた材料を、順次組み上げ。
もう、めんどくさい加工を止めて簡単に組み付けていくことにしました。
いずれまた腐ってダメになることを考えると、凝ったことをしてもその労を別にまわした方がいいなと。

というわけで、いつもの妥協で、少々ガタツキはありますが、元々まっ平らな所に置くものではないので、これはこれでいいでしょう。
脚が太いし、脚の固定はしっかりとしたつもりなので、大丈夫でしょう。

さて、次は柵です。

posted by YAMA at 23:39| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月20日

続く柵修繕作業の前に

敷地南にある木製柵の修繕作業に入ろうとしていますが、支柱部分の問題が解決できたのかというと、一応対応策を考えてはみました。
結局何本かある内の1本のみが、中を蟻やられてしまってて、ザクザクな状態で、後の物はしっかりしているので再利用としました。
ではこのザクザクのところはというと、このザクザクを取り払って、新しい材で立て直します。
ただし、もともとブロックの穴に挿入してモルタルで固めていたので、これがどうなるかですが、取り払ってからその穴を確認するしかありません。
これによって対応が変わるかもしれませんが今のところは単純に考えています。

貼る板についても数が不足しているので、調達する必要があります。
今度は薄い物でいいかなと思っているので、枚数を確認してから調達にあたります。
そして、ここについてもちょっとはずんで、樹種をヒノキにしてやろうと思ってます。


さて、材料が無いということで、柵の作業はできなくて、でも何かをしたい..。
そこで、庭に置いてある、テーブルにセットで置いてあるチェアの作成を進めました。
やはり塗装などのメンテナンスをしていても、徐々に腐って弱ってくるもので、すでに2脚ある内の1脚はすでに作り直していて、さらにもう1脚壊してしまってます。
この壊した1脚分の作り直しをしようというわけです。
材料はそろっているので、昨日、今日と塗装をしました。
一応終了で、後は乾燥を待って組み立てです。


posted by YAMA at 21:56| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月17日

あの渓谷は今

紅葉が見頃という声が聴かれている時期ですが、こちらでは山間部でそんな所がチラホラ出てきているようです。

そんなことで、見に行ってみようかと行ってみたのが、”中追渓谷”。

だった所というべきでしょうか..。

主要道路から案内が無いし、ちょっと不思議に思いながら行ってみると、”グループホーム”という看板が。

なぜ???


どうやら観光施設としては運営をしておらず、社会福祉施設として再利用されているようです。
ただ、建物に入らなければ、周辺の散策はできるようになっていました。

遠い昔に運営をしていた時の観光施設は、いつぞやかで時間を止めてしまい、荒れている状況の部分がありました。
昔がここに釣り堀などがあり、それで楽しんだという思い出があるので、これを見て結構悲しい気持ちになりましたが、時の流れがこうさせたんだと諦めな感じ。
ただ、周囲には川が流れ、降りていくことができれば結構見られるんですけどね、高い所に吊り橋もありまあすし、紅葉も見られる。
とっても残念です。

P.S.グループホームはこの旧観光施設からさらにちょっと奥まった所にあるようで、駐車場から結構遠いのに、いくら再利用といってもこれは不便過ぎるんじゃないの?と勝手ながら思ってしまいました。


posted by YAMA at 22:53| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月15日

CF46A(アドレスV125)チャラチャラしてる?!

仕事からの帰り。
アクセルをふかして、エンジンの回転がアイドリングに戻る直前に、

チャラチャラチャラ...

こんな音がするようになっていました。
社外マフラーなので、これまでもいくつかトラブルを経験しましたが、以前もっとチャラチャラいてた時はパイプ内のインナーサイレンサーの固定ビスが取れ、パイプ内で踊っていたということがありましたが、どうもそれとは違うようです。

気にはなりましたが、なにもやりようがないのでそのまま帰宅。
自宅でじっくり確認をしてみると、原因はやっぱりマフラー関連でした。
マフラーを固定しているステーがあるのですが、これが1個のビスでの固定になっています。
この1個が緩んでしまい、間に挟んであるワッシャーが動いてこの音を出していたようです。

そういえば、以前にもすっかり緩んでしまっていたことがあったように思います。
その時は定期的に増し締めをしていかないとと思っていたのに、すっかり放置していたのでこのざまです。

機械でも、時々面倒をみないと、ダダをこねますよ。



暗闇の中、懐中電灯の光を頼りに工具を探し、締め込み作業をしましたとさ。




posted by YAMA at 21:58| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | AddressV125(CF46A) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする