2017年01月09日

恒例の腰痛出現

本日起床時は全く問題の無かった私の腰。
それが、朝身支度を整えている際のちょっとした動作で、腰に刺し込む痛みが顔を出してきました。
治まるかと思ったらそのまま腰が伸びにくい状態になり、早々に湿布とコルセット導入です。

前回は一昨年の師走の頃。
そこからブリ返してみたりで、昨年の3月頃まで引きずりました。

今回はちょっとましなような気もしますが、アドレスの作業を少ししてしまったので、これが明日になって顔をださないといのですが..。

そろそろコルセットも新調しないといけないほど使われています。

posted by YAMA at 20:54| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 身体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月10日

人間ドック2016

人間ドックを受けるのに、いつもの施設に朝から行きました。
今日はよさこい祭りの日だから少ないんじゃあないと思って行ってみたら、受付開始時間からちょっと遅れた位に到着してすでに11番目の受付。
変わらないねと思いながら、これまたいつものように名前が呼ばれるのを待ちます。

今年も特にメニューは変えません。
なので、主なものとしては、胸部X線、胃透視、腹部エコー、血液、視力、聴力、心電図、肺活量などの検査を受けることになります。
多くの人が憂鬱なのが、胃透視の検査で、胃カメラを飲む方が良いとこの検査を受けない人もいるようです。
その原因がバリウムでしょう。
施設によっては味に種類があったりするようですが、この施設では何の味もありません。
また、発泡剤もしんどさに拍車をかけるもので、胃を膨らませる為に飲む物ですから、ゲップが出そうになるのをこらえないといけません。
こんなことがありつつも、以前からいうと色々と飲む方法が変わってきてて、発泡剤をバリウムで飲んでみたり、検査台に乗ったら、ストローでもって食道を撮影しながら、バリウムを全部飲むなど、しんどさが少しは軽減してるかなという感じです。
ただ、飲む時のしんどさがありながらも、検査が終わってからのしんどさもありまず。
バリウムに入れられた下剤のおかげで、お腹がまぜてくるんです。
私の場合は特に早いのかもしれません。
検査終了から30分でトイレにかけこみ、さらに1時間弱経過して再度トイレに。
まだ検査会場にいるわけですが、こうなると検査どころの話ではありません。
その後、なんとなくお腹の調子が変な感じで過ごすことになってしまいます。

ちなみに、一応もらう錠剤の下剤にはお世話にならずに済んでます。

で、結果はというと、私の場合は1か月後程度に郵送されてくる予定です。
特段精密検査が必要でなければの話ですが。

P.S.体脂肪が5%も減少していました。それでも2桁ありますが、なんとなく嬉しいです。
posted by YAMA at 23:45| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 身体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月21日

腰痛は今

腰痛ネタばかりですが、今の私の一番気になっていることなので..。

18日受診し、その夕方から薬を飲み始めたのですが、徐々に楽になってきた感じで、3日後の今日になればかなり楽になってきました。
以前のような劇的な改善というとそこまでの感覚はないのですが、きっと薬を飲んでなければ、今も結構しんどい目をしてるんじゃないかと思われます。

だいぶ楽になったので、半日コルセットを外してみました。
これで歩くと、腰に時折軽く刺し込むような痛みがあります。
ちょっとしたらちょっとする危険な感じの痛みにも感じられますが、さすがに無理はできないので、そんなちょっとすることにはなりませんでした。

この分でいけば、MRIのお世話にならずに済みそうです。

もう少し無理せず腰に優しくしてましょう。

posted by YAMA at 21:20| 高知 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 身体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月18日

腰痛は続く..

毎度のことですが、一度起こったひどい腰痛の場合は湿布貼って寝てで、まず治まることはありません。
結局今回もそんなことのうえに、ちょっとしたことから始まった割りに、結構しんどくて、椅子に座っていることも結構な苦痛です。

そこで病院に行ってみたわけですが、月曜日なせいか混んでて..。
診察を受けるまでに1時間以上待って、その間結構しんどくて身体の置き場が無いというか。
ほかにもそんな人がいて、隣に座った女性もそうだったようで、待っている間、椅子に浅く腰をかけて、腰を叩いていました。
椅子はつながっているもので、その振動が私の方にも伝わって、それすら腰に痛みを加えてくれるもんで、『どうかその腰を叩くのを止めてくれないか。』と思いましたが、小心者の私はそんなこと言えません。
ほどなく、その方がトイレに立ったので助かりましたが。


今回は徒手的に、可動範囲などを確認して、X線撮影を2方向からして、それで脊椎の様子を診たようです。
X線画像では、以前よりも一部にやや変形が見られるものの、大きな異常は無いようです。

という訳で、やっぱりの対症療法になり、服用の痛み止めと湿布が処方されて、もし痛みが長引くならMRI撮影をしましょうということになりました。


夕食後にやっと痛み止めを飲んだわけですが、ちょっと楽かなと思ったら、起きていると、やっぱり痛みはあるし、身体もかなり緊張が強い感じで、座位から立位への移行時に結構な苦痛がやってきます。
以前に痛み止めでかなり改善したことがあったので、期待をしていたのですが、それはもろくも崩れ去る結果になってしまいました。
今回コルセットの処方が無いので、古いのを使う気になってます。

安静だな..。


posted by YAMA at 23:16| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 身体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月17日

腰痛 こんな短期間に再発なんて!?

昨年末に、床にあぐらをかいて、座ってじっくり車作業をして起こった腰痛。
痛みや違和感が取れるのに2ヶ月以上かかったのですが、気にしなくなって1ヶ月位。
昨日水槽の水換えをしていて、ちょっと時間をかけて水槽内の清掃をして、さあ、と立ち上がったところ、腰に違和感を覚えました。

なんだか伸びにくいし、以前の痛みのミニ番かな?

そんなふうに感じながら、湿布をして寝たら治まるだろうと思っていました。

ところが朝起きると、良くなるどころか余計に痛いし伸び難くなっていました。
床に座ればもちろん、椅子に座っても、結局立ち上がる時に結構痛いんです。
体のバランスに違和感もあり鏡で見てみると、「く」の字に曲がってしまってます。
痛くて伸ばせないのがあって、痛みが弱い楽なところで姿勢をなんとか保っている状況のようです。

「参ったぁ〜。」

今回はきちんと病院に行こうかな。
ま、行っても対症療法なんだろうけど、鎮痛剤があれば結構違うかもです。


posted by YAMA at 22:43| 高知 | Comment(0) | TrackBack(0) | 身体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月29日

昨年末からの腰痛の今

昨年末、GB3(フリード)のライトユニットの作業をしていて発生した腰痛。
少し軽減していた今年の仕事始めの時に、事務机を動かして再度ぶり返し、さらにその後も何度かぶり返していました。

ひどい時は椅子に座るのもしんどい程の痛みがあり、その後も、特に椅子に座っていての立ち上がり時に腰が伸びない、体を真っ直ぐにすることができなくて傾いているという状態が続きました。

3ヶ月もまるもうかという現在、腰痛は治まっています。
あまりにも引きずるので、治るかなという不安がありましましたが、気が付けば痛みがとれていました。

素直に病院に行って、ロキソニンなどの痛み止めをもらっていたら、もっと早い段階から楽だっただろうと思えますが、市販の湿布や塗り薬だけで様子をみてしまいました。

腰にあるこの爆弾。
すぐに顔を出してくれるので、日々の動きの中で注意をしていないといけません。

まあ、痛みが治まってホッとしています。


posted by YAMA at 23:41| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 身体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月13日

またもや腰痛復活にガクッ!!

今回はどうもなかなかすっきり直りきらない私の腰。
それでも日々改善傾向ではありました。

そんなところで、昨日、基礎石や鶏糞を購入した際に、短時間ではありますが、それを持って運ぶことをしていたところ、昨晩から腰に違和感が増強。

そして今日はというと、完璧に腰痛復活です。(涙)

たったそれだけでぇ〜。

どんだけ弱いんだ、私の腰ぃ〜。


これまでも、またこれからも私の友は湿布ということになりそうです。(さらに涙)

posted by YAMA at 00:03| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 身体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月04日

またまた腰痛が

だいぶ軽減してきていた腰痛。
このまま、違和感が消えていくだけかなと思っていたら、朝の通勤中にちょっとした痛みがきたかと思ったら、仕事中にそこそこ痛みが増強してきました。

椅子に座っていても、痛みがあって、姿勢に苦労するわけで、その痛みから、帰ってしまいたい気分にかられてしまいました。

バイク通勤の影響でしょうか。
前傾姿勢が一番腰に影響を及ぼすのですが、バイクでは多少なりでも前傾姿勢をとっていると思われ、さらに予期せぬ入力があった時の体の反応も腰痛の悪化に影響があるのかもしれません。

この腰痛はいつまで続くのか..。
動きは全く持ってスローで固くなってしまいました。

posted by YAMA at 20:43| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 身体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月18日

なぜに.. 腰痛再び

元々は昨年末のGB3のヘッドライトの作業後に起こった今回の腰痛。
それが今年になり仕事始めの日の事務机のレイアウト変更で再発し、徐々に落ち着いてきていました。

しかし、今日になって、自分としては無理したつもりはなかったのですが、少し高齢者の介助をしたり、検査会場の準備や片付けをしたりして、その時はなんともなかったのに、帰宅してまたまたまた腰痛が出現してきました。

うーん、長引くなぁ〜。
1ヶ月以上かかるかもしれません。

座るとしんどくなるので、色々なことに制限が出てきますが、自宅ではいいにしても仕事場でどんなことになるのか..。

とにかく湿布を貼って寝てみます。


posted by YAMA at 22:55| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 身体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月14日

続いている腰痛

昨年末に、何時間か座って、GB3の作業をしていて発生した腰痛。

年明けて、少しずつ楽になってきていたのに、仕事始め早々の机などのレイアウト変更で、やめておけばいいのに、ちょっと机を動かしてみたりしたもので、再悪化してしまい、くしゃみをするのもままならない状況になっていました。

相変わらず立位だったり、座位をとっている時は問題がないのですが、座位から立位への移行時に、腰に何かつっかい棒が入ったように伸びにくくなり、体が前から見ると斜めに傾いているという状態になりつつ、これを無理の伸ばそうとすると、激痛が走る状態でした。

それがやっと昨日あたりから楽になってきました。
それもあったので、プチ筋トレを再開してみましたが、さすがに腹筋は無理でした。(涙)

ということで、今回は痛みへの救世主ロキソンが無かったので、結構しんどかったのですが、今後は腰に負担をかける作業や動作などを極力避けて、腰部の安静を保つことで痛みが治まる方向にもって行きたいと思います。

posted by YAMA at 20:45| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 身体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月24日

久々に腰痛出現

昨日、GB3(フリード)のヘッドライトをLEDかするべく作業をしていた訳ですが、その作業を終えて動きだそうと思ったら、腰が固まってしまい動き難い状況に..。(汗)

これはまずいなと思って、湿布を貼って寝たのですが、今朝になってもあまりこの症状が改善しているようでもなく、まずいなと思いつつ仕事に行ってみると、やっぱりダメでした。

机での事務の後、立ち上がろうとすると、腰が伸びません。
きっと、これまでのように体が変に曲がっているんじゃないかなと思いながら、時間をかけて伸ばしていくと、なんとか伸びてきます。

年末にかけて、掃除などする必要がありますが、こんな時に腰痛出現なんて..。
プチ筋トレも通常メニューなんてできそうにありません。(涙)


posted by YAMA at 21:45| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 身体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月21日

だるいなぁ〜

先日観に行ったスターウォーズのマジックにまだ取り込まれているような感覚、現実に戻りきれてない感覚がなんとなくあるなと思いつつ仕事をしていた今日ですが、土曜日から2週間ぶりに再開したプチ筋トレの影響で、今日は太ももの裏側に痛みが残っています。

実は昨日がプチ筋トレの影響が最もあった日で、起きた時点から体が全身だるくてどうしようのない感じだったんです。
少しだけ軽いメニューにしていたのに、たった2週間やらなかっただけでこの影響。

衰えるのはやはり早そうです。

咳も治まってきたので、徐々に普段のメニューに戻していきましょう。


posted by YAMA at 22:25| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 身体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月14日

ついにマスク装着へ

赤いと言われた喉ですが、その後妙に喉がいがらっぽい感じになっていたところですが、木曜日頃から咳が出始めていました。
あまりひどくならなかったので、病院受診せずにいたのですが、本日仕事に行ってから、咳の頻度が増加し、それに鼻水が加わってきました。
さすがにこれではとマスクを装着するに至りました。

そんなことで、仕事を早退して病院に行くことにしました。
で、前回に続き今回も喉を見てくれたわけですが、

「かなり赤いね。」

と言われうがいをするように言われ、モロモロ対処療法的に薬を処方されて終わってます。


しかし、先々週ここには来ていて、いつもの薬を処方してもらっていたのですが、私が診察室に入るなり

「お変わりないですか?」


えっ!!

受付でも、今日はちょっと咳があってとか言ってるし、カルテみたら分かることなのに..。
カルテ見たら分かること.. そう、「熱はないですね。」と聞かれましたが、病院に行って早々に測っているので、カルテもしくはメモで記載があるはずなのに..。
さらに、薬を処方しようとしているのですが、その時にも「熱はなかったですね。」って、

何回聞くつもりなの?

そんなことで、かかりつけにしているわけですが、結構不安になりました。

先生、年取りましたね。


P.S.ここ2日程、就寝直後の咳がひどくてなかなか寝つけなくて、睡眠不足全快です。こんばんは薬も飲んだので、眠れるといいのですが..。


posted by YAMA at 21:27| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 身体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月09日

喉が赤いですね

先般病院を受診した時に、医師から

「喉が赤いですね。なんともないですか?うがいをしてくださいね。」

と言われてました。
その際は本当に症状はなんともなかったので、気にしてなかったのですが、おとついあたりからなんとも体の調子がおかしい。

全身倦怠感やら、発熱しそうな感じやら、喉のイガイガ感やら..。

そして今日、発熱こそなさそうですが、イガイガ感が咳を誘発するようになりました。

喉については一度、入院して治療をしましょう(実際に入院はしませんでしたが。)というひどいのをやっているので、気にはなるところですが、ここは気合です。

病は気からと言いますから、どうっちゅうことはないってことで、寝てみます。

って、実は市販の風邪薬飲んでます。(汗)




posted by YAMA at 23:01| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 身体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月02日

短期人間ドックの結果2015

8月半ばに受けた短期人間ドックの結果がやってきました。

全般的には問題無しで、前回やや高かった脂質関係が全て基準値に入りましたが、いつものやつが高くなってました。
いつものやつとは尿酸値。
普段から高いのですが、それ以上に高い値。

食生活などは基本的に変わりなし。
お酒飲めないし、肉ばかりくらうわけでもないですし。
何が何やらわかりません。

こんな数値かかりつけ医に見せたら、薬を飲めと言われそうです。

後するならこれまでしてない有酸素運動かな...。
ちょっと踏み込んでみるかな...。


posted by YAMA at 21:45| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 身体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月12日

身体のチェック2015

昨晩から少々渇き気味だったので、朝起きた時には、水分を摂取したいという衝動にかられますが、人間ドックへ行くことになっていたので辛抱です。

普段どおり起きてゆっくり準備。
普段よりはちょっと早めに家を出ます。

受付開始時間ごろ健診機関に到着しましたが、すでに人が来ていて、私は14番目の受付となりました。
最初のころはスルスルと呼ばれて項目を1つ1つ重ねていきます。

多くの人がそうであるように私もそうですが、なんとなく構えてしまう胃透視の検査。
バリウムを飲むわけですが、このことよりも発泡剤を飲んでゲップをしないように辛抱するのが少々しんどい。
そして、検査の後もしんどいもので、私の場合は残りの健診を受けている最中にトイレに行きたくなってしまいます。
30分程度でしょうか、トイレに収まって、1回だけでなく2回。
そしてバリウム放出が始まってしまいます。
なので、看護師の問診後にもらう下剤なんて使う必要がありません。

さらに私の場合、もう1つ構えてしまう検査があります。
それは呼吸機能検査です。
これって胃透視の検査の後にあるもんで、思いっきり息を吐けと言われてもというところはありますが、この検査があることが分かっているので、一応準備をしておきます。
で、ここ何年か、少々問題があって、今回も同じ検査を3回もやって、それでもづしようもない位値が低いらしくて、中で一番高い値を検査結果にしましたが喫煙もしないのにどうしたものでしょうか。


一通り終われば、食事がついてきます。それもしっかりと幕の内弁当。
高知市内では有名な宿泊施設のお弁当が提供されていてちょっとびっくりですが、さらにドリンクフリー、内装なども新しくしていること、帰りに廊下ですれ違う職員さんがしっかり挨拶をするなどでも、なんとか健診を受ける人を確保しようという姿勢が見えます。

私の職場の中でほかにいくつか受けられる場所はあるようで、聞く限りはこのお弁当などほかの機関よりは良いようです。


まだまだ、お腹の具合の変さに悩まされていますが、健診後は、この7,8日の疲れの為か、かなりまったりゆっくりしてしまいました。



posted by YAMA at 20:36| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 身体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月11日

年に一度の身体のチェック前に

ということで、昨日、今日と検便を採り、用紙に自分の状況を記入、そして今晩21:00から絶飲食です。

普段もようく考えると、21:00以降ってまず食べることはないのですが、さらに飲めないとなるとちょっときつく感じてしまいます。
特にこの時期、なんとなく乾いた状態になりがちなので、早く検査が終わるように祈るばかりです。

明日は朝から人間ドックにはまります。

posted by YAMA at 22:33| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 身体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月28日

腰痛出現2014

こ、腰がぁ...。
という感じになってきました。
特に椅子でも床でも座っている状態から立ち上がる時に腰が伸びにくく辛い状況です。

この爆弾のある腰に刺激を加えてしまったのは、先般受けた短期人間ドックの時でした。
肺機能検査でのこと。
一生懸命息を吸って吐いてをしようとしますが、値が低くやり直しになった時でした。

「フー!!」

っと息を吐いた時に、腰にグチっという感じの少々刺さるような感覚があり、その時は少々の違和感で終わっていたのですが、後の総合防災訓練の準備などで物を持つとかすることになり、その翌日には少し事態が悪化していました。
それでもコルセットを使用せずになんとかなっていたのですが、本日くしゃみをした際に、ここ最近の中で一番酷い痛みが腰に走りました。
それ以後腰が座っている時もちょっとしんどい状況になってしまいました。

以前はロキソニンという強い見方が居たのですが、今は飲みきってなくなってしまい、塗る消炎鎮痛剤に頼るしかない状況です。

そっとしとかないといけません。腰。

posted by YAMA at 21:23| 高知 | Comment(0) | TrackBack(0) | 身体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月24日

短期人間ドック2014

毎回感じることですが、毎朝食事を摂っている私にとって、ドックの朝は何も食べたり飲んだりしてはいけないので、何か変な感じです。
そして、当然のように朝起きると小便は出てしまうもんで、検尿の時は少ししか出ません。

受付開始の時間を少し過ぎて施設に到着したのですが、すでに10人単位で来ている人はおり、早く検査が終わる見込みはこの時点で無くなりました。

検尿・身長・体重・腹囲測定、採血、視力検査などが先にありここまではさっさと進みます。
私個人として気になるのは腹囲と体脂肪。
自分で測定することもできますが最近測定してなかったもので、体重も減ってきてるし減ってるかなと。
実際少々減少していました。
体脂肪は、以前は自宅にある体重計で測定できる数値と解離がありましたが、ここ何年か近い数値になってきてます。
今回も同様な数値でした。もう少し減ってるかと思ったのですが..。

さて、人間ドックで嫌な検査の内の1つ、バリウムを飲む胃透視の検査。
長年受けていると、基本は同じですが方法が変わることもあります。
以前は少量の水で飲んでいた発泡剤を、今は1口のバリウムで飲みます。
変わるといってもこれだけなのですが、後は食道撮影後にグリングリン回されて終わるといういつもの状況です。
そして私にはもう1つ嫌な検査になっているのが、肺機能検査。
これがいつも値が低くて何回もやり直しになるのです。
今回もそうでした。今回は妙に喉に違和感があって、検査中も細かな咳が出る状況。
持病の影響があるのかないのか..。

いつもだと胃透視の検査からほどなくトイレに入りたくなってしまうのですが、今回はそうなってきません。
お腹はまぜるので、1回行ってみましたが、まだまだ十分に出る状況ではありませんでした。
検査が全て終わると、お弁当を食べることができるのですが、いざ食べようと思った時に急にもよおしてきました。
胃透視の検査後1時間経ったくらいでしょうか。
バリウム登場となりました。

検査結果はいつも説明を受けずに後で郵送でもらいます。
新たな悪い結果が出てないことを祈るばかりです。

posted by YAMA at 21:48| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 身体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月23日

短期人間ドックに備えて2014

備えてというタイトルではありますが、検査結果を良くするのに何か努力をしているとかそういうことではありません。
大腸癌の検診があるので、2日続けて便をとったり、問診票を書いていただけです。

今回、別途書類があって、検査結果の説明を聞くのかと特定保健指導の実施を希望するかどうかという設問があり記入必須と書かれていました。

私はいずれも”いいえ”。
正直その時間を別のことに使いたいということで。
ただ、”いいえ”の場合は理由を書くようになっているのですが、受付で聞かれて答えるのが嫌だったので、半分正直なところを書いておきました。

さあ、後の準備は22:00以降飲食をしないことです。
ちょっとしんどいかな。


posted by YAMA at 21:17| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 身体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする