2006年08月04日

かわいい来訪者

以前から話で聞いていた事だったのですが、不意にその時がやって来ました。
と、言ってもおおげさなものではなく、よく捕まえに行っていたメダカ達が来たのです。

以前からの話というのは、YAMA.Sのおばさん家で飼育していて、かなり数が増えてきているとの事でした。
庭には睡蓮鉢があるし、そこでの蚊の増殖を防ぐのに仕事をしてくれそうなのでもらえるのならという話をしてました。
また、熱帯魚の水槽にも入れてもいいかなって思ってます。

で、そのメダカ達ですが、白やら青やらあるみたいです。
睡蓮鉢には入れましたが、別のガラスの器にも水草と一緒に入れてみました。
さらには、まだ残っているメダカ達がいますので、それについては水槽に入れようかと思ってます。
上手くいけば増えてくれるでしょうけど、家の環境では繁殖した試がありません。
posted by YAMA at 22:29| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 熱帯魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月29日

水槽の水温

つい最近かわいらしいコリドラスが1匹お亡くなりになったのですが、このコリドラスにとってしんどい季節になってきました。

というのも、コリドラスは熱帯魚の中でもやや低めの水温が一番いいらしいのですが、家の水槽ときたら真夏にはゆうに30℃を越える環境。
その為にコリドラスが長らく生きた試しがありません。

水槽が大きくなって水量が増え、日光の影響を受けにくい場所にしたのですが、それでも現在29.5℃。
やはり冷却の器具は一切なにので、気温の影響を受けるままです。

他の魚にとっても厳しい環境であることには間違いがないのですが、これまでも家の場合はこの環境のままきています。
これで生き残ってきている魚は強いのでしょうね。
posted by YAMA at 21:16| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 熱帯魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月26日

少しレイアウト変更

熱帯魚の水槽の水換えをしました。
最近ちょっと間をあらけています。
おおむね2週間に1回の割合での水換えになっています。
水量が多いのでこれでもいけるかとの判断です。まあ、暇がないのもありますが..。(こっちが本当に理由だったりして。)

水槽のほぼ真ん中に、大き目の流木を置いてあるのですが、現行の位置だとなんとなくキレが悪いかなと思って少し動かしてみました。
より後景に水草を植栽し易いレイアウトへと。

アメリカンスプライトがわりと元気になってきたので、このまま繁茂してくれるとかなり良い感じになりそうです。

ただ全般的にはやはりエビの水草の食害が目立ちます。
あの強いと思われたハイグロフィラでさえ、葉を食べられてしまいほとんど葉っぱのない状態にされてしまいました。

再度水草の投入をしたいところです。
posted by YAMA at 23:15| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 熱帯魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月03日

水草を入れよう!!

suisou06030301.jpg
仕事が休みとなり、熱帯魚屋の安売りの日になったので、兼ねてからエビの食害で弱り気味の水草を補給すべく買出しに行きました。

特にこれと決めて買いに行ったわけではないので、店に行ってから置いてある水草を見て、自分の水槽の環境で生きていけそうな種類を選択していきます。

その筆頭がハイグロフィラ・ポリスペリマでしょうか。
この水草は、水槽を初めて設置した時から新居へ引越しする時まで生き延びてきた実績があります。

さらにはこの系列で、大きくなる水草ジャイアント・ハイグロフィラを選びました。
葉が大きめのボリューム感のある草が欲しかったのでこれにしました。環境的には初挑戦となるのですが、ハイグロフィラだからという事で大丈夫とふみました。

そして、前回入れてエビに食べられてしまったウォータースプライトに似た水草でアメリカンスプライトを選択しました。
この水草は成長がいいという事と、葉にボリュームがあってしっかりと育ってくるといい茂みを作ってくれそうだからです。
ただ、環境的な事、エビに食べられる事などが気になっているところですが、水草が増えて分散されるだろうから大丈夫ではないかとの予測です。

最後の4種類目にバコパです。
似た形状の水草ですでにロタラを入れているのですが、葉が丸く柔らかく、かわいらしい雰囲気の水草で雰囲気を変えようという考えでこのバコパを選択しました。

また、魚も1種類だけですが追加してみました。
鮮やかさが欲しいと思い、ネオンテトラを30匹購入して来ました。
それぞれの個体が小さいのと、水槽が90cmなんので、これくらいでは華やかさはあまり出ていないのですが、様子を見ていきたいと思ってます。

あとは環境的に少しでも綺麗な水を維持できればと思い、生物濾過を促す為の新しい濾材を入れました。
量が少ないので、こちらも様子を見て追加していく必要があります。

いろいろと変化を加えたので、それらがどうなっていくかが楽しみです。わーい(嬉しい顔)
posted by YAMA at 18:22| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 熱帯魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月29日

引越し

新居に来てから設置した90cmの水槽。
その設置した場所が玄関の下駄箱の上だったのですが、戸の開閉に支障をきたすようになったので、いろいろな事を考えると、別のもっと安定した場所に設置する方が良いだろうという判断で台を製作し本日やっと引越しとなりました。

新たな設置場所はリビング。
AV機器の設置デデッドスペース的になっていた部分があったので、そこを活用する事にしました。

思いっきり水を抜いての引越しだったのですが、この事で魚が召される事も今のところなく済みました。
ただ、もうちょっと器具の水槽内での設置場所を変更した方が良いだろうとの判断で、もう少し作業をしなくてはいけません。

今回この引越しの際に、水槽の水の出し入れを楽にしようとホースなどを購入したのですが、これが長さをあてずっぽで購入した為に、短く買ってしまい、元々の位置でなんとか抜く事ができたのですが、新しい位置では水を出す事も入れる事もできない中途半端な物になってしまいました。(悲)
また、購入しなおさないといけません。。。もうやだ〜(悲しい顔)
posted by YAMA at 00:01| 高知 | Comment(0) | TrackBack(0) | 熱帯魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月21日

ちょっと間の空いた水換え

新しく魚を入れたこともあって先延ばしになっていた水換えをしました。

特にこれという事は無いのですが、気になるのはやはり水草のエビによる食害。
水草の種類によってはほとんど壊滅状態です。
そして種類によっては、どうやら古い葉だけを食べているもよう。
エビも新しい古いは分かるようです。全部これで見分けてくれればいいんですけどね。

食害以外にも、なんだかどんどんと葉っぱが取れてしまう水草もあります。
これは家の水質が合ってないって事なんでしょうか。それともやっぱりエビのせい?
このままだとこれは無くなってしまいそうです。

そして最近特に思うのが水換えの効率化。
水槽が大きくなった事に伴なう部分と、水槽の設置位置に伴なう部分でその必要性を強く感じるようになりました。
現在バケツリレーで排水、給水をしてますが、効率が凄く悪いので時間がかかってしまいます。
基本的にはホース類の準備で住むと思うのですが..。
posted by YAMA at 23:59| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 熱帯魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月16日

こんなはずでは

90cm水槽にしてから藻の発生に悩んでいたので、昨年末にヤマトヌマエビを入れました。
それで、確実に藻は減少し綺麗になったので喜んでいたのですが、ここにきて入れた事による弊害が出てきました。
エビの数が多すぎる為に食べるものがなくなり水草を食べ始めました。草によって食害される度合いが違いますが、かなりやられてしまったものもあります。
エビを出さないといけないのですが、その出先がなくどうしようかと思案しているところです。
こんなでもなんとなくそのままでもいいかなとか思いつつ自然減(ちょっと酷かな。)を待っています。
posted by YAMA at 20:47| 高知 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 熱帯魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月09日

新たな仲間を追加!

最近どういうわけか、熱帯魚に力が入り、魚や水草を購入しています。
今日も新たに魚1種類と、水草3種類を購入してきました。

魚の方はすでにいるラミーノーズテトラを10匹まとめて入れました。
この魚結構強くて我家の環境でも充分に生きていけるという事が分かっているからです。

そして、水草の方はウォーターローズと言われるもの、ハイグロフィラの葉の赤くなる物、ウォータースプライトとです。
ちょっと変わった感じの葉の物が欲しかったのと、環境に強い水草もという事で入れた次第です。

レイアウト的には一応してはみましたが、なんとなく納得できてなくて、またやり直すでしょう。
一応どう植栽するかをイメージして購入してはきたのですが、実際にやってみるとなんとなくいけない。
もう1パターンを試してみます。

魚は大分増えたのでにぎやかになってきました。恐らくまだまだ入れても大丈夫だと思われますが、いなくならない限りはしばらくはこの状態で維持していたけたらと思います。
posted by YAMA at 23:46| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 熱帯魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月05日

新しい仲間

新居に引っ越しして来た時に60cm水槽から90cm水槽にバージョンアップ。
このおりに弱い魚はバタバタと倒れてしまって年末頃にはかなり寂しい状況だったのですが、コケの繁殖が激しくなった事もあって、エビを購入したいという思いに合わせて新しい魚も入れる事にしました。

これ迄の中で目新しい魚といえばオトシンクルスでしょうか。
ガラス面にくっついてコケをそぎとってくれる魚です。
この魚は私の印象では弱いというのがあって、今回はコケの関係でとりあえず3匹だけ購入してみました。
それが心配した通り購入した次の日に1匹が倒れてしまいました。

それから以前に飼育していた、グリーン・ファイアー・テトラ3匹、赤コリドラス5匹、ヤマトヌマエビ20匹を入れました。

新しい魚はどれも小さめですが、水温が安定しているこの時期にじっくりと水にならして大きくして、厳しい夏に備えます。
みんな元気で大きくなってくれるといいんですけど。
ヤマトヌマエビに至ってはそんなの気にしなくても全く元気です。
入れた当日から脱皮をするは、翌日くらいからコケをガンガン食べ初めてくれて、今やそのコケも少なくなり見事にきれいになりました。
これからはエサの奪い合いになってしまうかもしれません。

そんな事でにぎやかになってきた水槽は見ていて面白いですね。
ただ、魚の種類が増えてきたので、ややまとまりがなくなってきたようにも思います。
とはいえ、まだもう少し入れたい魚もいます。
また、これまで長生きしていてくれる魚については、継続的に飼育し、徐々に数を増やしていってある程度数がまとまると、種類があってもそれなりに見えるものになるんじゃないかと考えています。

水草の植栽も進めていきたいと思ってます。
今回メインの水草になるメロンソードを購入してきました。
最初に入れてあったアマゾンソードが余りにも育たないので新しいのを入れた次第です。
これから入れる水草を少し悩んでます。

私は非常に癒されているのですが、YAMAの家にあって魚を愛でる趣味があるのは私だけ..。
まま、いい雰囲気になるので今の所置いておく場所をもらっています。
posted by YAMA at 23:55| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 熱帯魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月25日

さらに寂しく..

残暑厳しいせいなのか、何がどうなのか分かりませんが、またまた本日2匹の魚がお亡くなりになりました。

1匹は頑張ってくれていたコリドラスです。
最近ちょっと元気がないな、大丈夫かなと思っていたら、本日外出から戻るとお亡くなりになっていました。

そしてもう1匹はタイリクバラタナゴです。
この魚もフイにって感じでお亡くなりになっていました。
この魚はこれまでにこんな事がなかったのでちょっとびっくりしました。

最近日中の太陽の高さが低くなってきた事もあって、吹き抜け2階南窓のブラインドを開けておくと、水槽に日が入るんですね。
その関係で藻の繁殖も盛んになったし、おそらく水温も通常よりも上がり気味になってしまっているんじゃないかと。
とりあえずは、日光を遮る処置をしておかないといけません。
魚はもちろん、植物にも高過ぎる水温は良い事はないですからね。
posted by YAMA at 23:59| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 熱帯魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月18日

寂しい熱帯魚

おとつい位から様子のおかしいエンペラーテトラがいましたが、これが今朝お亡くなりになっていました。

このエンペラーテトラは環境の変化に弱く、引越しの際にかなりの個体がお亡くなりになりました。
この余波かもしれませんが、その後も次々にお亡くなりになり現在生存しているのは、5月くらいに連れてきた10匹の内2匹のみ。

でも、この魚、オスの方はとっても綺麗なんですよね。魅力があります。
ヒレが伸長しボディーは紫色のような青色のような微妙な色をしています。
割と大き目のテトラになります。
そういった感じでとっても魅力がある魚です。

さらにネオンテトラも20匹程度入れていたのですが、今や6匹。
あまりにも小さな個体を入れたので、環境変化に弱かったんですね。
いまでは、まずまず大きくなってきたので、落着いた頃だとは思いますが。
平均的にこのテトラは寿命が1年程度なんですね。

水槽の大きさからいうと、ちょっと寂しい感じです。
また、新しい魚を入れてあげたいところですね。
さらに、水草も追加したいですね。もっと茂るように。
posted by YAMA at 20:45| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 熱帯魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月13日

コリドラス

この魚はナマズの仲間ですが、日本の川にいる普通のナマズと違って見た目(YAMAの家”水槽室”参照。)や水槽の底をちょこちょことよ泳ぐ動きにかなり愛嬌があるかわいらしい魚です。

ただ、水温がやや低目を好むようで、夏場の水温が高くなるYAMAの家の環境ではかなりハードとしか言いようがありません。

そのコリドラスが今朝、水槽の隅の方で、角のガラス部分にもたれかかるような感じで不自然な姿勢でいるんですね。
これはもしやお亡くなりにと思ったりもしたのですが、エラが動いていますし、色も悪くありません。
ちょっと様子を見ていると、普通に泳いでいるじゃあありませんか。
偶然そんな姿勢になったか、寝てたかどっちかですね。

心配かけやがって!

まま、かわいらしいコリドラスが無事でなによりでした。
posted by YAMA at 23:59| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 熱帯魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月30日

やっぱり90cm水槽は重い?!

新しい家に引っ越すに当たり、これまで60cm水槽だったのをグレードアップして90cmにしました。
これが、横の長さだけ増すのならまだしも、奥行きも高さもサイズが大きくなるんですね。
と、いう事は水もたくさん入るわけで、以前の60cm水槽が56リットル。そして90cmがその倍位入ってしまうんですね。

熱帯魚を飼うにあたって、水槽が大きい事は良い事なんですが、おき場所が困るんですね。
新宅では予め置く場所を決めて設計をしてました。
が、その想定水槽が60cmの物。実際は90cmの物。
重さは前述の通り。
これを下駄箱の上に設置しました。

まずいっす!

今日気が付いたのですが、下駄箱の扉の開きが明らかに悪くなっています。
さては歪んで来たかな。

今日水換えをしたのですが、水を抜いた時に試しに下駄箱の扉を開け閉めしてみると、軽く動くじゃありませんか。

どうやら重いようですね。そんな事を思いながらも、また水を入れました。
posted by YAMA at 23:59| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 熱帯魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月09日

なんとなく寂しい水槽

セットして間がないといえばそれ迄ですが、どことなくすっきりし過ぎていていけません。
何かを入れたいという欲求が高まりますが、この暑い時期辛抱ですね。

ある程度魚は落ち着きを見せ、死んでしまう魚もなくなってきました。
広い水槽の中をゆうゆうと泳いでいます。気持ち良さそうです。

水草は前景用に植栽したパールグラスがよく抜けてくれます。
どうやら水温が高めの為にへたってきてるようですね。全部がそうならずになんとか落着いて欲しいのですがどうなるでしょうか。
現在3種類。もっと何か植栽をしたいところですね。
しかし、二酸化炭素の添加もできてないし、肥料を入れるのも忘れています。
これもなんとかしないといけないと思っています。
posted by YAMA at 20:58| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 熱帯魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月03日

少しずついじって..

90cmというこれまでよりは大き目の水槽に変えたのですが、魚以外の全てを入れ替えする事にしたので、初期投資が結構かかります。

セッティング時に水草を入れられなかったもので(順番的にはいけないのですが。)とりあえず流木だけ入れていました。

本日やっと水草を購入してきていれる事ができました。
今回のメインも簡単で大きくなるアマゾンソードのブロードリーフ。
そして、アクセントに名前は忘れてしまったのですが、赤くなる水草を植栽しました。
さらにワンポイントで前景用のパールグラスを少し入れてみました。

家の水槽の場合水温が高めになるので、水草もかなり入れられる物が少なくなります。
今回試しに入れてみたのが、後者2種類なんですけどどうなる事かと思ってます。

新たに魚も入れたのですが、熱帯魚といえばこれという、ネオンテトラと赤い頭のラミーノーズの2種類。
が、ネオンテトラは小さい為にかなり弱いですね。購入した当日に2名の死者が出ました。
ラミーノーズの方は元気ですが、赤い頭が見られるには、水質が良くないといけません。

さて、今度は水草、魚それぞれ何を入れるかって考えています。
posted by YAMA at 22:59| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 熱帯魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月28日

新しい水槽が来ました。

熱帯魚の引っ越しが終わってなくて、今日その引っ越しをしました。

新しい家では水槽を1つにしましょうと言われたので、できれば大きいのがと思っていたら、話が上手く進んでなんとか90cmの水槽を購入する事になりました。

これでお魚さんに新しい住環境を提供できるという事で、この新しい水槽の設置と、引っ越しを一緒にしてしまおうという事で、午前中に水槽の購入に、午後から引っ越しの作業をしました。

新しい水槽の設置場所にやや問題がありかもれないと思いながらも、設置作業を進めました。
が、昨晩フィルターが止まっていた事、餌をあげることができてなかった事で、そういう環境の変化に弱い魚が次々とお亡くなりになってしまいました。かなり悲しいです。
それでも何匹か生き残ってくれたので、今新しい水槽で泳いでいます。

こんな事をしながらも、実は全てが終わってなくて、カメの水槽はほとんど手付かずの状態です。
今度は大き目の水槽へ入れるという事で、水槽自身の引っ越しは済んでいますが、もとは熱帯魚の住んでいた所。掃除もせずにいれてしまってます。フィルターも設置できていません。
明日ですね。

しかし、これ程も時間が掛かるとは思ってませんでした。
まださらに四苦八苦しなければいけないようです。
posted by YAMA at 23:48| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 熱帯魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする