2017年01月03日

1月3日ですが引き続き水槽と戯れ レイアウト変更等...

結局、本日の午後にまたまた熱帯魚水槽に植栽してある水草のレイアウト変更をしてしまいました。

というのも、本日ペット屋さんへ行って、熱帯魚と水草を購入してきたことにあります。

魚は今居るのと同じ、ラミーノーズ。
水草は名称が分かりませんが、ちょっと高さの出る物が欲しかったので2種類購入してきました。ただし、二酸化炭素の添加が無いので、今後溶けてなくなるかもしれません。

本当はフィルターを交換したばかりなので、あんまり汚れを出したくなかったのですが、どうしても根の張った水草を抜くと、汚れが舞ってしまい濁りが出てしまいます。

そんな事にはなりましたが、なんとなくこうしたいという形が見えてきたので、それに向けて抜いた植えたをしてなんとか落ち着きました。
後はこれがどうなっていくかです。


posted by YAMA at 23:59| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 熱帯魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月02日

1月2日ですが掃除みたいな事...

本日の予定の、ろ〜るきゃべつの実家に行くということから帰宅して、中途半端に時間ができたもので、熱帯魚水槽のフィルター交換をしました。

これまで使用してきた物は、価格は安かったのですが、パーツが割れやすいなど、モロモロの不具合があり、安かろう悪かろうをじでいくような感じの物だったので、メンテナンスがろくにできていませんでした。
それに合わせて水槽の状態も悪くなってきていたので、新たにフィルターを調達しました。

いずれも、外部式フィルターと言われるもので、水を水槽外に設置したフィルターの納められた容器に引き出して濾過をするタイプです。

ただ、この交換に合わせて、水草等のレイアウトを若干変えようと作業を始めたものの、なかなかレイアウトが決まらなくて、また、周辺もこれまで掃除ができてなかったので、埃まみれだった関係で掃除をしながらにもなったので、時間ばかり食ってしまいました。

新しいフィルターの設置は完了しましたが、まだレイアウトに納得ができていないので、今後再度動かす可能性ありです。


しかし、変なことで年始早々疲れました。


posted by YAMA at 23:42| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 熱帯魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月30日

淋しい熱帯魚

水槽内環境の悪化の為か、黒い藻が凄くて、これまで2週間に1回していた水換えを1週間に1回にしていますが、それでも改善がみられず、どうしたものかと考えています。

現在では魚を追加してきてないので、ラミーノーズ6匹しかいない状況で寂しい。
魚が居ないから、水質が悪化する要素も少ないはずなのに...。

結局、まずは掃除をしてくれるエビを追加してやろうと、ヤマトヌマエビを10匹程連れてきました。
エビに活動をさせようと思ったら、照明なども点灯していない方がいいらしいのですが、水草もあるのでまずは普通にいこうかと思っています。

ヤマトヌマエビよ! 頑張ってくれよ!!

posted by YAMA at 22:28| 高知 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 熱帯魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月25日

水槽環境改善の為に

通常水換えの頻度は1回/週らしいのですが、これまで1回/2週でやってきていました。
ところが、水槽の中の状況がかんばしくなく、いよいよいけないと思い、先週に続き今週も水換えをしてみました。
これまでは2分の1量を交換していましたが、今回は3分の1量だけ交換してみました。

悪くなった要因としては、太陽が低くなり、日光が当たってしまう時間があることが上げられます。
まあ、元々夏場は、水温が30℃を超えてしまうという魚や水草にとって劣悪な環境。
熱帯魚といえども、26℃が過ごし易い温度なので、あまりにも高過ぎで、夏場に多くが死んでしまい、現在残っているがラミーノーズ5匹とヤマトヌマエビ6匹?のみ。
水草は消えてしまった物は無いのですが、一時的に勢力が弱まったものの、現在は盛り返してきている感じにはあります。

あまりにも寂しいので、新しい仲間を連れてきたいものですが、それはもうちょっと先にしようかと思ってます。

posted by YAMA at 20:23| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 熱帯魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月28日

熱帯魚水槽のろ過フィルターメンテナンス

我が家の90cm水槽は、水のろ過を外部式フィルターに頼っています。
導入当初、少しトラブルがあったのですが、その後はなんとか順調に動いてくれてます。

1回メンテナンスはしてますが、それも何ヶ月も前。
そんなことでろ材の交換も必要だろうと、年末の今日、水替えに合わせてフィルターのメンテナンスをすることにしました。

フィルターを開けてみると、中は恐ろしいことになっていました。
ヘドロ様の物が多量に出てきました。
そして、ろ材は本来1ヶ月で交換のウールマットのような物だけ新品に交換です。
古いのはヘドロの塊のような有様で、これでろ過できてんのか?って感じの物になっていましたので、交換して正解です。
一応ろ材全体を洗浄しておいて、元に戻して再始動しましたが、特に問題なく動いてくれています。


水槽全体を見ていると、なんかこう平坦で高低がないので、背丈の出る水草がほしいところですが、我が家の水槽では育成が容易なハイグロフィラでさえ成長しないもので、入れられる水草が現状の物しかありません。

何か良い物がないでしょうか?

あれこれ試してみるしかないですね。


ひとまずすっきりです。


posted by YAMA at 22:59| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 熱帯魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月23日

さらに新しい仲間を迎えに

本日別件で出かけた際に、やっぱりあれに居て欲しいと思い前回とは別のペットショップへ行きました。

目的の魚は、グラミーです。それも小さいタイプのグラミーです。
前回行ったペットショップには居なかったがこの魚なのですが、こちらには3種類位居ました。

で、選択したのが黄色いのと赤色のと2匹ずつ。
ちょっと変わった少しメタリーな色の出ているタイプがもう1種類居ましたが、こちらはちょっと金額が高かったので、この2種類にしました。
大きくなっても黄色は4cm、赤色は5cm程度の大きさにしかなりません。

後はそれぞれの仲がどうかというところが気になっています。
前に入れていた通常のグラミーは大きいのが小さいのをいじめていたもので、グラミーとはエンゼルフィッシュの様に合わない相手への攻撃性が強い魚なのかなと思えるからです。
様子をみていきましょう。


魚が増えて、幾らか華やかになってきました。
もう少しネオン系がいてもいいのかなと思えるのですが、まま今ぐらいでしばらく様子をみていきましょう。


posted by YAMA at 21:22| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 熱帯魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月20日

仲間を迎えに

しばらく、放置状態というか、減るにまかせていた熱帯魚の仲間。
すでにグラミーも逝き、残るのはラミーノーズテトラとプレコにヤマトヌマエビ。

いつも行く店ではありませんが、ペットショップがセールをしているもんで、それに合わせて新たな仲間を迎えに行くことにしました。

今回はハニーグラミーというグラミーの小さい物を望んでいたのですが、お店に行ってみると居ません。
そんなことで、方針を転換して、ちょっと華やかな魚を入れようかなと、熱帯魚の王道、ネオンテトラを、そしてコリドラスがやっぱり欲しいと思い、コリドラス・パンダを迎えることにしました。

いずれも小さい個体なので、ちょっと心配ではありますが、なんとか環境になじんで育ってくれればと思ってます。

しかし、ネオンテトラは小さくてもやっぱり華やかな感じが出ていいですね。


posted by YAMA at 23:47| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 熱帯魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月22日

熱帯魚の新たな仲間2013

夏場の暑さで、多くの魚が居なくなり、やや水槽の中が寂しくなっていたので、新たな仲間を連れてくることにしました。
その大元には、年末のせいか安くなっている魚の中に、私が欲しい魚がありこの機会にということです。

今回は、ラミーノーズ20匹、コリドラス(白、赤、青各2匹ずつ)6匹、セルフィンプレコ1匹です。

いすれも、小さな固体になるので、なんとか夏までに体力をつけてもらい、夏がのりきれるまでに成長してくれればいいと思っていますが、コリドラスはちょっときついかもしれません。

おおむね小型のカラシンはラミーノーズになってしまったので、色的にはパッとしませんが、数が増加したことでちょっとはにぎやかになったかなと思います。

よしよし。

posted by YAMA at 13:51| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 熱帯魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月25日

水槽の水交換とフィルター掃除

兵庫行きで、家を締め切っていたことが災いし、すっかり数が減ってしまった熱帯魚達。
今年の暑さは尋常じゃなく、水温も平気で32℃を超え、人間に比べてずっとこの環境の中にいないといけないことを考えると、いくら熱帯魚とはいえ、快適な温度からは6℃も高い状況では劣悪な環境としかいいようがありません。

今日は雨でFDを出せないのもあって、その環境を少しでも改善すべく、フィルターの掃除と水換えを実施しました。
今のフィルターを設置後初めての掃除になるので、ちょっと怖かったのですが、開けたフィルターの中は想像していた程はひどいことになっていませんでした。
水槽の水で濾材をきれいにしてから元に戻し、ある程度水をはってからフィルターのモーターを動かそうとしましたが、いくら通電しても動いてきません。
結果、モーターそのものも掃除をしなくてはと思い、外し開けてみました。
ドロドロとした物が付着していて、インペラーのスムーズな回転を妨げていました。
これを綺麗にして元のとおりに組み付け、再通電。
無事動き出したので、これでしばらくは大丈夫でしょう。

ということで、当初考えていたよりも時間がかかってしまいましたが、これで環境が少しでも良くなるのならそれでよしです。


posted by YAMA at 21:40| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 熱帯魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月26日

再度外部式フィルター設置

さすがに2回目ともなると、要領を得ていることと、パーツの寸法合わせなどが終わっているので、元々の上面フィルターの撤去を含めて設置が早くできます。

やっぱり外部式フィルターは静かですね。
今回の物は特に水中モーターになっているので、余計に静かです。
ただ、水漏れの不安がつきまとうので、もし起こった際の被害を最小限に食い止める為に、発砲スチロール製のボックスでも持ってきて、その中に入れておこうかと思います。
これには、他にも目的があって、保温の効果と夏場は夏場でちょっと工夫すれば冷却することができるかなと思ってのことです。
まだ、設置はできていませんが、自宅にいくつかあるようなので、合う物を探してきて入れちゃいます。

posted by YAMA at 23:58| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 熱帯魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月22日

外部式フィルターのパーツ届く

昨日電話連絡があった通り、本日交換パーツが届きました。

中を確認してみると、フィルター蓋とボールタップ、書面が入っていました。
その内のボールタップですが、これが今回問題のあったOリングが装着されているパーツになりますが、トラブルがあったのは吸水側だけだったのですが、フィルタ蓋に原因があった時を考えた結果だとは思うのですが、排水側のボールタップも入っていました。
これは予想していなかったので、びっくりですが、またまたの嬉しい対応に誠意が伝わってきます。
ありがとうございます。


週末には設置しなおして、本格的な運用に入れたらと思います。


posted by YAMA at 21:42| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 熱帯魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月21日

外部式フィルター関係で朗報あり

漏水から、自分でなんとかしようとしていて結局壊してしまった新しい外部式フィルター。
もともとのトラブル箇所の対象パーツは無償交換できないか問いあわせをかけていましたが、もう1つ壊してしまった方は、価格を確認するとそれなりにするものの、このフィルターを使用する為には購入やむなしと思っていました。

それが本日、仕事もそろそろ終業時間になろうかという頃に見知らぬ番号から連絡あり。
恐る恐る電話に出てみると、なんだか女性で早口に言うもんで、最初はわからなかったのですが、ちょっとして今回の外部式フィルターのメーカーからの連絡でした。

話を聞いてみると、どうやら状況が状況なので無償交換をしていただけるよう。
さらに、Oリングが欠けている状態から、接続先にも成型時のバリなど、何か原因があるかもしれないとのことで、そこまでの交換対応をしてくださることになりました。
この接続先とは私が壊してしまったところで、フィルター本体の蓋部分になります。
一応自分がなんとか対応しようとして壊してしまったことも伝えましたが、いずれも交換してもらえるとのこと。
いやはや嬉しい対応で、ラッキーだったとしかいいようがありません。
まあ、ようく考えると、Oリングが欠けることに何か原因がと考えると、その相手先を疑うというのは、十分に考慮していただいた結果だと思え、非常にまじめな対応をしてくださったと感謝しきりです。

ということで、明日に部品が届く予定になっています。
設置はすぐにはできないので、週末になります。


posted by YAMA at 21:19| 高知 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 熱帯魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月20日

水漏れ発生!

朝起きてから、熱帯魚に餌をあげるべく、何気なくフィルターを見ると、その周辺が黒ずんでいます。
一番気になっていた水漏れが起きてしまったようです。

恐る恐るその漏れ箇所を確認すると、フィルターに入る吸水側の接続部で、もともと接続されていた場所からにじみ出るような感じで水が出てきていました。
フィルターの周囲には、私の大事にしているFD関係の雑誌があったので、あわててフィルターを止め、どれだけ出ているかを確認してみました。

幸いにも、FD関係の雑誌には影響が無くて、他の本が少しだけ濡れてしまっていました。
床への影響もごく少なくて済みました。
漏れ具合が少なかったのと、漏れ出してからあまり時間が経ってなかったからでしょう。

で、どうして漏れるのかと確認してみるために、接続部をはずしてみると、中にあるOリングの一部がかじられたかのように欠けていました。
私はここをいじってなく今回初めて外すので、もともとこうなっていたと思われます。
導入後1週間での水漏れにまったく困ったもんだと思いつつ、フィルターを止めるわけにはいかないので、シールテープで修復してみることにしました。

接続をしていると、

「パキッ」

って乾いた音がしました。
嫌な音だと思いながら外してみると、フィルター側の接続部が割れてしまってました。
プラスチック製のあまり厚さの無いとこ。
ちょっとした径の違いでこのパーツの成型継ぎ目から割れました。
なんと弱い。

ということで、新しく購入したフィルターが早速使えなくなったので、もともとのフィルターを出してきて入れ替える結果になってしまいました。(涙)


余計な出費がかさばりそうです。(さらに涙)

posted by YAMA at 20:56| 高知 | Comment(0) | TrackBack(0) | 熱帯魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月14日

外部式フィルターセッティング完了!

天気が悪くならなければ、フリードやアドレスのエンジンオイル交換をしようと思っていたのですが、見事に明日も雨になるとの予報で諦めました。
その他モロモロもあったので、いずれにしてもできなかったと思いますが...。

そこで、最近購入した熱帯魚水槽用の外部式フィルターのセッティングをしようと、それも午後の遅い時間から始めました。
当初1時間もすればすっかり終わるだろうと予想していたのですが、なにがなにが。
吐出側のシャワーホースがえらく短くて、そのままではよどみができてしまう部分が大きいので、その対処をどうするかで、以前の60cm水槽用の物を使用しようとか、現行の物を使用しようとかあれこれと考えた結果、ゆくゆくはシャワーホースを調達するとして、それまではフィルター接続用のビニール製のホースがなんとかサイズ的に合いそうだったので、使用してなんとか誤魔化し接続することができました。

そんなこんなで、2時間以上かかってしまい、少し水換えもしようと思っていたのが結局できませんでした。
おまけにもともとのフィルターの掃除や片付けもできていません。

しばらくは水質が安定せずに経過するでしょうが、水量が多いし、魚の数はさほど多くないので大丈夫だと思ってます。
まま、生物濾過ができるようになるまでの辛抱です。

今回の交換のメリットとしては、上面フィルターと違って、チョロチョロと音がしない、水に酸素を強制的に混ぜ込まないのと、水槽上面が空くことで、電灯を増やすことができ光量を上げることができ、水草水槽には最適というところでしょうか。

明日は片付けです。


posted by YAMA at 00:06| 高知 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 熱帯魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月10日

ついに導入決定!外部式フィルター!!

兼ねてから念願だった90cm水槽用の外部式フィルター。
やっとこさ調達できました。

メガパワー6090

通常循環の為のモーターは、フィルターと一緒になって、外部に出ているのですが、今回調達したフィルターについては、フィルター部分とモーター部分が別になっており、モーターは水中に入る関係で呼び水の必要が無いとのことで選択しました。
ただ、ちまたの評判はたいして良くないようではあります。
まあ、試してみます。

まだ、セッティングはしていませんが、生物ろ過ができるようになるまで、現行のフィルターと平行稼動しないといけないのかなと思ったりしてますが、魚が大して多くないし、小型のものだったりするので、そのままゴーしちゃうかもしれません。
また、現行の上面フィルターがある部分を塞ぐ蓋を調達する必要があります。
その為のサイズ計測をしていたら、蓋が必要な理由の魚が、干物になって発見されました。
最近購入したばかりの、マーブルハチェットでした。(涙)

ということで、より蓋の重要性を痛感しつつ、セッティングしていくことになります。
これで、今は中止している二酸化炭素の添加も生きてきます。
posted by YAMA at 23:32| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 熱帯魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月03日

熱帯魚の新しい仲間2013

前回はラミーノーズテトラを迎えましたが、今回は上層と下層を泳ぐ魚を計7匹仲間に加えました。

1つはマーブルハチェット。
これまでシルバーハチェットが1匹だけいましたが、この変わった形の魚がもう少し欲しいなと思っていたので、4匹だけ仲間入りです。

もう1つは赤コリドラスです。
こちらも1匹だけいましたが、小さくてさすがに1匹はかわいそうだろうと仲間を3匹にはなりますが、連れてきました。

いずれも小さいので、お亡くなりにならないかが心配なところではありますが、なんとか夏までに体力をつけてもらって生き残ってくれたらと思ってます。


今日は木・金曜日は10%引きの店(こう書くとわかる人にはどの店か分かってしまうのですが。)に行ったのですが、最初の会計では10%引きがされていませんでした。
一応確認をしてみたところ、

「あれ、今日は何曜日やったかね。水曜日?」

って、カレンダーを確認されたもんで、自分も一瞬不安になりましたが間違いなく木曜日でした。
私がお店に行ったのが午後だったし、私の直前に2名会計をした人がいました。

もしかして... 多分...。

いつ何時も私のような小市民の場合は確認が大事です。


posted by YAMA at 21:09| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 熱帯魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月18日

熱帯魚のお仲間増加

我が家の熱帯魚水槽の環境は決して良いものではなく、徐々に魚は減っていくのですが、その減った分を補うのが今から新年はじめにかけての時期になります。
というのも、夏場の水温は30℃を超えるので、いくら熱帯魚といえども、消耗するわけで、おおむね小さい個体の新しい仲間は、負荷ですぐにお亡くなりになってしまうので、水温が落ち着いたこの時期になるわけです。
まあ、中に植栽している水草の一部は、この高い水温がこのみのようで、魚の調子が良い水温になると、葉が無くなってくるのもあります。

さて、今回新たなお仲間として迎えたのは、赤い頭と、縞々の尾びれが特徴の、ラミーノーズテトラです。
理由は安かったからで、普段の半値近くで販売していました。
ということで、20匹を連れてきたのですが、いずれも小さな個体ばかりです。
グラミーにいじめられないといいのですが。

それから、ちょっと高さの出る水草を2点ほど追加。
家の水槽で育つのかどうか。
今まで現在の水槽に投入したことがないので、お試しになります。
初心者向けのハイグロフィラが育たない水槽だけに、新たな水草がどうなるか注目です。

posted by YAMA at 15:34| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 熱帯魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月31日

朝に大慌て

朝の日課の中に、熱帯魚への餌やりがあります。
今日も餌をあげて魚の様子を確認してから、ふと水温を見てみると、本来25℃位ないといけないのに、21℃しかありません。がく〜(落胆した顔)

もしやと思い、ヒーターのコントローラーの温度調整部分をいじってみても通電ランプが点灯しません。
この場合よくあるのが、ヒーターが壊れてしまっているということですが、これだけではまだコントローラーの故障も考えられるので、買っておいた新品のヒーターをセットして確認してみます。
すると、コントローラーの温度調整部分をいじると、きちんと通電ランプが点灯してきます。
ということで、ヒーターの故障ということで、ヒーターをとりあえず応急的に設置して事なきを得ました。わーい(嬉しい顔)

あんまり気温が下がってなかったことと、もしかすると壊れてあまり時間が経ってなかったのかもしれません。
水温が下がりきっての発見にならなかったので、魚への影響もほとんど無く対処できたのではないかと思います。

仕事から帰宅してきちんとヒーターの交換をしました。
コントローラーが壊れる場合もあるので、その時に備えておく必要があります。


posted by YAMA at 21:52| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 熱帯魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月23日

気になる魚

ヒレに白い点がある魚が2、3匹居ます。
まだ小さな点ですが、増えるもしくは大きくなる傾向はありません。
が、気持ちのいい物じゃあありません。

何からどうなったのか?

水換え時には水槽の水温に近い水を入れているんですけどね。

動きがあるようなら、まずは、水槽に塩を入れることを考えないといけないかもしれません。

posted by YAMA at 22:46| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 熱帯魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月26日

コリよ来い!

コリとは熱帯魚の中のコリドラスという魚。
私はこの魚の動きが好きで、たくさんにぎわっている水槽の方がいいのですが、現在我が家の水槽には1匹しかいません。
しかも、なんとなく元気が無いんです。
餌を食べることができてないのかなと思い、あまり良くないかなと思いつつ餌を多めに入れてます。

そんな状況にありながらも、やっぱりもっといた方がいいと思い、今日新たに6匹を購入、水槽に入れました。

今回のコリドラスは2種類ですが、どちらも最もポピュラーな種類で安価な、赤コリドラスと黒コリドラスです。
ちょっと小さめなのが気になりますが、これで少しでもかわいらしい動きが見られるかと思います。

餌のあげ方にはちょっと気をつけないといけません。



熱帯魚屋に行った時に、外部式フィルターを見てきました。
以前と違ってだいぶ購入し易くなってるなと思いましたが、今の私にはちょっときついかな。
でも、今だからこそ入れておきたいなという思いもあります。
真剣に探してみますか。


posted by YAMA at 22:57| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 熱帯魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする