2019年06月11日

GB5の購入から6か月

昨年12月に納車された我が家のGB5。
走行は4,000kmを超えました。
GB3からいうと価格は上がりましたが、色々な装備が標準になっていたりするので、価格上昇も仕方がない部分があります。
こうなると便利度も上がっているわけで、個人的には満足しています。

ここで少しインプレを。

相変わらずの取り回しの良いボディサイズ。

両側の電動スライドドアは運転席にあるボタン1つで開けられ、ハンドル部分の爪傷が気になる私には重宝してます。

小物入れやドリンクホルダーもあちらこちらに配置されていて、不足はありません。

夜間の走行でもLEDヘッドライトは明るいし自動で点灯できるし、特にコーナーリングライトは照明の少ない田舎道では、行く先を照らすのに絶大な効果をもたらしてくれます。

運動性能に関してはそれなりですが、エンブレの時の制御が良くなってて、ブレーキをかければ強めにかかるし、少しアクセルを入れることで、弱めの物に変わってみたりというフィーリングです。

そして、最近うるさい燃費については、これは結構改善されているとみていいでしょう。
少し長距離を走行すると、20km/lをマークしたこともあり、これはGB3では考えられない値です。

GB3からの一番の違いは安全装備の中のホンダセンシングでしょう。
とはいえ、私がこれまでに良かったなと思ったのはいわゆるクルーズコントロールの機能程度で、なんでこんなところで反応するのってことが多数。
思いもかけずブレーキをしてくれることもあったので、びっくりすることもありました。
まあ、この状況にドライビングスタイルを合わせていってはみてます。

まま、悪い所はほとんどないのですが、気になっているのはエンジンの音でちょと耳障りな感じがあることと、運転席側又は助手席側ドアは窓を開けて開閉すると、窓ガラスがめちゃくちゃバタついて、とんでもない音が出るというのがあります。
いずれもディーラーで確認をしましたが、結局のところいずれもこういう物だという結論で何かをする訳でなく終わってます。

とまあ、言いたい放題ですが、あくまでも私の個人の感想です。


そろそろ2回目のエンジンオイル交換をしようと準備してます。
今度はかなり長く乗ることになるので..。

posted by YAMA at 23:52| 高知 ☔| Comment(0) | FREED(GB5) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: