2019年03月24日

ヤフオクの利用にて

私のヤフオク利用って、ほとんどが落札者側、つまり購入することでした。

今回不要になった、未使用品ができたので、それを出品してみることにしたのですが、最初に出品したのが、20年位前でしょうか。
その手続きを進めてみると、システムが大幅に変わってしまってて、かなりおっかなびっくりな感じになりました。
が、恐らくは出品者、落札者双方にとって、安心して簡単に利用できる仕組みということで、今のシステムになったのだと思われます。

以前は逐一連絡をするなどしていましたが、オークションのシステム側でその連絡をしてくれます。
決済もカードだし、口座などを知らせる必要もなく、さらに配送も匿名でできるなどかなり個人情報を意識したものになっていました。

出品者側として一番心配していたのは、匿名発送が本当にできるのかどうか。
今回コンビニで発送の手続きをしましたが、わりとすんなりできたように思います。

ということで、私の方は出品物を発送しもう手から離れてしまったので、物理的な入金を待つのみになりました。
本当はこれが一番大事なんですけど、間に”ヤフー”が介在しているので、妙に安心してしまってます。

とっても簡単に思えたので、残ってるジャンク品でも出品してみるかという気にもなってます。
場所をとる物があるので。

posted by YAMA at 23:45| 高知 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: