2019年02月05日

私の勝手な都市伝説

ひと昔前に、ホルクスワーゲンのビートル(最初の型)を見た時にラッキーなことがあるけど、ボディーカラーが水色のだとそれまで蓄積してきたラッキーが消えるみたいな都市伝説的なことがありました。
実際どうだったかというと、案の定ハッキリこのおかげでラッキーだなということはほとんどありませんでしたが、最近では自分で同じような事を思うようになりました。

それは、走行しているFD3Sを見かけた時です。

本当に走行している姿を見かけなくなったFD3Sなので、走行している姿を見ると妙に嬉しくなってしまいます。
まあ、自分はそれに乗ってるわけですけど、当然自分のは抜きでそれを感じます。

で、今日仕事からの帰り、信号待ちからのスタートという時に、今では珍しい若干排気音の大きな車が前方にいるなと思ってたら、それが黒色のFD3Sでした。
排気音はレシプロと違うはずなのですが、その時は分かりませんでしたが、後ろ姿とはいえ、「おっ!」っと思います。

ということで、今日はプチラッキーな日だなと勝手に思ってます。実際はそうでなくても..。


P.S.FD3Sではボディーカラーによるラッキーのリセットはしてません。
posted by YAMA at 23:19| 高知 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: