2018年11月23日

入院中2度目の外泊

入院生活が長くなってしまいました。
これでも当初の予定通り経過しているわけですが、これまでお世話になっていた松葉杖なども必要が無くなってきたこと、さらにはいよいよ退院が近づいてきたので、家庭復帰の訓練を兼ねて2度目の外泊として昨日帰ってきました。

帰って来るにあたって、いつぶりか路線バスに乗ってみようと、迎えにきてくれたろ〜るきゃべつと共に乗ってみました。
遠い記憶にあるバスの乗り方と、ほぼ変わってないですね。
大きく違うのは、昔はマニュアルトランミッションだったバスがオートマチックトランスミッションになってたことぐらいでしょうか。
って、あるのかもしれないけど今回の私にはこれくらいしか写りませんでした。

当然ですが自宅は一番リラックスできる場所です。
若干の変更部分はありますが、よりリラックスできる環境へとするための物です。
今回はFD3Sとは会ってませんが、時間的なこと、まあもうすぐいつでも会うことができるようになるので、その時までという気持ちです。

今回足に怪我を負ってしまったわけですが、現状自身のフィーリングとしても見た目も元のとおりとはいきません。
ただ、妥協できるというか生活がほぼ何に頼ることなくできるようになってきている体になってきてはいますので、そろそろ帰ってこられそうだということになっています。

お昼には病院に向けて家を出ないといけませんが、もう少しの辛抱。
残った日数、さらに訓練を進めてこれからの生活に備えていきたいと考えています。

posted by YAMA at 09:58| 高知 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: