2018年09月10日

急性期の病院は置いてくれない

という事で、既に転院をしています。
転院のことは以前の病院に入院して直ぐに説明を受けていました。
正にそのとおり、裏を返せば順調に経過したということです。

それで、これまで個室でのうのうとしていたわけですが、今は大部屋。
こうなると色々と気になることや気を付けないといけないことが出てきます。
まあ、そっと過ごしていきましょう。

しかし、元々1人好きな私が、この入院生活では、スタッフと話をすることに、ちょっと嬉しさを感じていたりして、そんな自分に驚いてしまいます。

posted by YAMA at 17:47| 高知 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: