2018年07月22日

蟻の攻撃は続く

ガレージにキノコが生えていたりで、最近その板を張り替えたばかりですが、さらに気になって周囲を見ていると、なんとなく蟻が行き来している所があるのに気が付きました。

行き先を追ってみると、ガレージコンクリートの布基礎と2×4の壁が接している部分。
以前からコーキングをしているのですが、一部切れている所があってそこに入って行ってます。
その周囲の壁パネルを押してみると、ペコペコしています。
これは中をやられてしまっている証拠です。

そんなことで、そのペコペコの部分と、その周囲のコーキングをはぎ取って、新しくコーキングをしました。

まだ見られてない所があるんで、そちらも確認しないと結構まずいのかなと。
ただ、以前のように中に入って来ているようではないので、今回のようなことがあっても、まだ浸食は小さいのかなと思ってます。

しかし、この基礎部分のコーキング、新しく実施したのそんなに前じゃなかったはず。
弱いなあ。
これがどんどん進むと、壁パネルをごっそり交換した方がよくなるかもしれません。

止めてくれ〜。

posted by YAMA at 23:22| 高知 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: