2018年05月05日

FD3S(RX−7) ホイールが塗り終わりました!!


ゴールデンウィークだというのに、せっせとホイールの塗装をしてました。

昨日色の付いてなかった最後の1本を塗装して、これは結構うまくできたかなと。
一応全て黒くなったので、ちょっと走りに出てましたが、後で塗料の説明書を見ると塗装後は”4時間以上乾燥させてください。”と書いてありました。
走行の刺激の影響があるのか、はたまたブレーキダストの影響は、いずれも分かりませんがとにかくそこそこ気持ちよく走行して帰ってきてました。

で、最初に塗装をした1本がかなりの失敗だったので、再塗装すべく、ラバーペイントの利点を生かして、塗膜を剥いでました。
塗装にある程度厚みがあれば、綺麗に剥がれてきます。

そして今日は、この塗装の残り剥ぎ切ってなかった部分を綺麗にしてから、さらに一回ホイール全体を拭いて塗装に移行しました。

マスキングがなかなか大変。
タイヤ部分はこれまでの物の使い回しです。

塗料残量に不安があったので、同時期に購入したツヤのある黒を下地に塗装してみました。
やはり最初は、薄くが大事です。
分かっていても厚く吹き付けてしまった部分があり、昨日に続き今日もクレーターが出現する結果となりました。

それでも、最終的に艶無しの塗料に戻し、ホイールを回しながら、特にスポーク部分の塗料の付き具合を確認しながら塗装を重ねていきました。

まあ、昨日の失敗のも含めて、今回のホイール塗装は、これでいいかっ!ってことにしました。

やっぱり足元は黒いのが締まってよりスポーティな感じに見えます。
残念なのは、リアホイールのスポークのうねり具合が見えにくくなったことでしょうか。


posted by YAMA at 23:54| 高知 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: