2018年03月05日

ウッドデッキを設置しよう!

以前に束石を設置しておいて、しばらく放置してましたが材料もそれなりに揃ったので作業再開です。

めんどくさい作業の一つ、根太を固定する支柱の高さ決めをしました。
貼る板材の厚みも考慮しないといけません。すぐ隣のサンルームの一段下になりますが、セメント土間の高さに面を揃えることにしました。
これだとあんまり高さがなくて、いいっちゃあいいのですが、後々に何かの影響ってないのでしょうか。

一応必要な支柱全ての高さをだすことができたので、支柱を含めて根太に使用する角材などの塗装をしました。
自分の感覚として結構進んだかなと思えるのですが、まだ全然形になっていません。

で、一旦デッキとして貼る板材の必要本数を計算してみると、これを揃えるとなると結構な額になりそうな気配。
長さが中途半端だから、余計にお金がかかるし。
まま、残った材は残った材で、また別の何かを作る材料にするだけですが、いずれもどんなになるでしょうか。


ラベル:ウッドデッキ
posted by YAMA at 00:27| 高知 ☁| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: