2017年06月18日

父の日ですけど庭木のまったり剪定

したいことがあっても、具体的にどうするかが決まってないこともあって、せっかくできた時間をどうするかとした時に、庭でまったりするかということになりました。

まずは水やり。
梅雨なのに雨が降らないもんで、植物も、特にアジサイがぐったりです。

さらに草引き。
気になる部分があったらどうしてもしたくなり、これがまったりなのかと...。

最終的に、ろ〜るきゃべつから指令を受けてモミジの剪定をすることにしました。
高い所で、ピンピンと伸びた枝があったもので、その剪定ということだったのですが、いざやり始めると、枝が気になりだして、不要な部分を切るなどして、結構すかし剪定をしたつもりです。

やり出したら止まりません。
モミジの隣にあるサクランボの木まで、ろ〜るきゃべつが切り出したのをきっかけに、ろ〜るきゃべつができない部分を私が引き継いで切ってしまいました。

病気にさせないために風通しを良くすることは大切ですが、それにしても..。


切った枝の山が後に残りましたとさ。


posted by YAMA at 20:22| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック