2017年04月01日

GB3(フリード)ライトユニットの交換

雨上がり、午後から近々車検のあるGB3のヘッドライトを社外品から純正品に交換しました。

ライトユニットの交換の為には、バンパーを外さないといけませんが、すでに何回も経験しているので要領は分かっています。
今回のバンパー外しで、クリップ1個の爪がほぼ取れてなくなったのができてしまいました。(涙)

社外品のライトユニットには、ロービームにLEDバルブをインストールしていましたが、これがプロジェクターだった為が少々暗く感じていました。
また、レンズ部分に細かな日々が入り、角度によって目立つようになってきたので、せっかく導入していたのですが、今のところ純正品から再度現在所有の社外品にするつもりにはしていません。

ということで、普段綺麗にできない所を綺麗にしつつバンパーを組み直して、すっかり純正な姿に戻ってしまいました。
社外品を入れるのもいいのですが、物の良し悪しを見極めないと、せっかくつぎ込んだ物が無駄になってしまうこともあります。

まあ、しばらくは楽しんだので良しとしましょう。

posted by YAMA at 21:02| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | FREED(GB3) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック