2013年08月25日

水槽の水交換とフィルター掃除

兵庫行きで、家を締め切っていたことが災いし、すっかり数が減ってしまった熱帯魚達。
今年の暑さは尋常じゃなく、水温も平気で32℃を超え、人間に比べてずっとこの環境の中にいないといけないことを考えると、いくら熱帯魚とはいえ、快適な温度からは6℃も高い状況では劣悪な環境としかいいようがありません。

今日は雨でFDを出せないのもあって、その環境を少しでも改善すべく、フィルターの掃除と水換えを実施しました。
今のフィルターを設置後初めての掃除になるので、ちょっと怖かったのですが、開けたフィルターの中は想像していた程はひどいことになっていませんでした。
水槽の水で濾材をきれいにしてから元に戻し、ある程度水をはってからフィルターのモーターを動かそうとしましたが、いくら通電しても動いてきません。
結果、モーターそのものも掃除をしなくてはと思い、外し開けてみました。
ドロドロとした物が付着していて、インペラーのスムーズな回転を妨げていました。
これを綺麗にして元のとおりに組み付け、再通電。
無事動き出したので、これでしばらくは大丈夫でしょう。

ということで、当初考えていたよりも時間がかかってしまいましたが、これで環境が少しでも良くなるのならそれでよしです。


posted by YAMA at 21:40| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 熱帯魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック