2010年10月12日

枝豆収穫

もう秋ですが、我が家の畑にあった枝豆。
まだ、収穫していませんでした。

1回いつだったか、もう時期的に遅いので、袋はあるものの、中に豆がつまってきてなかったので、抜いてしまおうかということになっていたのですが、近所の農家の方に聞くと、まだ置いていた方がいいのではということになって今に至ります。

これまで枝豆ってあんまりうまく育ったことが無かったので、今回もダメだろうと思っていたら、意外にもそこそこ実がつまってきていました。
とはいえ、お店で売っている程十分に膨らんだ物ではありませんけど、食べられるくらいはあります。

そして、全体的な量についても、予想以上にあって、普通サイズのボールに2杯分位あったようです。
畑にあるのを見てても、そんな印象派全く無かったので、これについては驚きです。
一体どこにどんだけ成っていたんでしょうか?

枝豆とぎんなん

画像には、近所の夫婦銀杏の所で拾って、果肉部分を取ったぎんなんが、これは普通サイズボール1杯分位あるのが写ってます。

画像に無いところでは、近所の方や仕事場でもらった栗もあって、これが結構大きな栗で、近所の方には去年ももらったのですが、今年もまたいただくことができました。

いずれも嬉しい秋の味覚です。
posted by YAMA at 20:24| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック