2009年10月19日

大荒れ!F1ブラジルGP決勝

さて、予選で荒れたブラジルGPですが、毎年天候が変わり易く波乱が多いGPでもあります。


決勝レースは雨は上がり、すっきりと晴れとはいきませんが、完全にドライでのレース。
順当にレースが進んでいくかと思われましたが、予想を裏切る展開となりました。

特にレース序盤に接触が多発し、リタイア盛りだくさんみたいな状況で、「どうしたんこのレースは?」って感想。
結果予選に続きセーフティーカー導入となりました。


日本人なら今回の注目は小林選手がどこまでできるかということでしょう。
が、これが期待を大きく上回る、走りっぷりで沸かせてもらいました。
今後に向けてのアピールには十分だったと思います。


ただ、残念だったのは、中嶋選手とのからみ。
結果かなり激しい中嶋選手のクラッシュ、リタイアとなりました。
微妙にピッタアウト後の中嶋選手の行く方向に車を振ったように見えたのですが、あの状況でのことなので、中嶋選手のミスも重なっていたのかもしれません。


PPをとりそのままトップを走っていたR.バリチェロ選手。
個人的には地元GPだったので応援していたのですが、ズルズル後退。
ダメ押しは終盤に来てL.ハミルトン選手が左リアタイヤに軽く接触。
それでパンクしちゃったもんで予定外の3回目ピットイン。
これも全てが重なってそうなったので、仕方がありません。


このレースの結果は

1位 M.ウェーバー選手
2位 R.クビサ選手
3位 L.ハミルトン選手


でも、今日の主役はJ.バトン選手でしたね。
予選Q1でノックアウトされてしまいましたが、決勝での走りはすごくアグレッシブで、どんどんとポジションアップ!
結果、チームも含めて年間チャンピオンを決めました。
おめでとう!!


次の最終戦は初めてのグランプリですが、チャンピオンが決まったのでどんなレースになりますか。

ただ、来年に向けて、シート争奪戦に関係もすることなので、消化試合にはならないでしょうけど。

posted by YAMA at 22:04| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | F1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/130683914

この記事へのトラックバック

PS3 F1
Excerpt: PS3 F1の最新動画や評価レビュー、攻略情報なら「PS3 F1」へ!
Weblog: PS3 F1
Tracked: 2009-10-20 02:10