2008年11月16日

囲炉裏支度

クリスマスツリーには未だ灯入れをしていないのですが、この設置の際に囲炉裏の蓋を使うので、現状囲炉裏が開放されているというのは先の記事にあります。

まだまだ暖かいので火入れはもうちょっと先なのですが、さあ使うぞという時に気持ちよく使えるように掃除と若干の模様替えをしました。

掃除というのは、灰を綺麗にする事で、高温にさらされた灰は固まって塊ができてしまう、それとゴミを取るということで、ザルでふるうわけです。
これで、かなり灰がフカフカした感じになって綺麗になります。

模様替えというのは、囲炉裏の周囲に少し金属部分があるのですが、ここに錆が出てきていたので、磨いて塗装しました。
現在若干の違和感を覚えますが、その内なれると思ってます。
まあ、気に入らなければ塗り直せばいいだけなので、まずはお試しかな。

すでに囲炉裏で使用する道具はろーるきゃべつが揃えてくれているんで、すぐにでも火入れができる状況になっています。
あと1つ、自在鉤が出てきたら、さらにらしさが高まるところですが、今のところは五徳です。

囲炉裏の準備1まず完了

早く火入れしたくなりました。
ラベル:五徳 自在鉤
posted by YAMA at 19:33| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 囲炉裏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック