2019年12月31日

FD3S(RX−7) 大晦日もポリッシャー使用

大晦日だというのに、家のことはせずにFD3Sにかかりっきりでした。
本日も午前中から磨き作業開始。

一番細かなコンパウンドを使用して、運転席側、リア周りのポリッシュです。
本日はどういうわけか、結構スムーズにできたかと思えます。

全体の磨きが終わったら、コーティングをしていきます。
今回選択したのは”ワコーズ”のバリアスコートです。
初めて使用しますが、施工そのものはスプレーして拭き取るだけでとっても簡単でした。
これで粉も出ないんで、拭き取りが終わったら綺麗にピカります。

そんなことで、なんとかFD3Sのことは終了。



って、本当にこれしかしてない..。


すまぬ。



皆様良いお年をお迎えくださいませ。



posted by YAMA at 23:38| 高知 ☀| Comment(0) | RX−7(FD3S) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月29日

FD3S(RX−7) 年末にして初めてのポリッシャー使用

GB5で使用しようと準備をしてきた車の磨き道具。

これをFD3Sでも使おうと思ったのは、遠い昔に雨でも乗っていた時の名残、ウォータースポットが特にルーフにあるので、それが幾分消せるかなと思ってのこと。

磨き道具の1つポリッシャーを調達できたので、これでもってテカテカにしてやろうじゃないのと、コツも分からぬまま作業スタート。
コンパウンドを粗さを変えて2種類用意してて、FD3Sの方は細かい方でいいかとこれを使いました。

これがね、なかなかのしんどい作業。
ポリッシャー割と重いのね。
ボディーの中央部分を磨く時には、腕を伸ばさないといけません。
この姿勢が私のガラスの腰に徐々にダメージを蓄積していきます。

そして、なかなか上手くは磨けません。
コンパウンドがへばりついて残ってみたりして、結局手で磨くこと何回も。
回転数が悪いのかとか、モロモロ工夫を試みましたが、結局どれも上手くいかず。(涙)

最終的には2種類のコンパウンドを使用することにしたため、磨きの時間がとってもかかり、結局今日中には終わりませんでした。

GB5の時どうしよう。2日間位かけんといかんで。時間がないな。
パートパートで施工していくか。


ということで、腰にダメージを残しながら作業も残して、大晦日に再度磨き作業になると思われます。


posted by YAMA at 22:58| 高知 ☁| Comment(0) | RX−7(FD3S) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月15日

FD3S リトラクタブルライトカバーの再塗装に向けて

ちょっと前から一生懸命磨いてます。
いつからか、塗面に亀裂が生じてきて、徐々に大きくなってきてました。
原因は塗装の重ね過ぎと思われます。

一度塗装が完成したものに、傷が入って、それを塗装をはがさずに上からサーフェーサーを塗ったさらにその上に塗装をしたもんで、結構塗膜が厚くなっていたものと思われます。

今回ある程度磨いてから、十分かと思い、塗装をしてみたら、サーフェーサーが残っている部分とそうでない部分で塗装の載り方が違ったりして、結局埃が載って中断して現在に至るわけで、できる限りサーフェーサーを落としてしまいたいという気持ちが出てます。
これがなかなか大変。一体どんだけ塗ってんだよ!!って感じです。

で、本日も磨いていたのですが、まだ全てを落とすことができていません。
100番の耐水ペーパーで磨いているので、磨き傷が大きくなるので、これが終わってからさらに目の細かいパーパーで、足付け程度まで塗装面を整えていかないといけません。

まだまだ時間がかかりそうです。


posted by YAMA at 22:47| 高知 | Comment(0) | RX−7(FD3S) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月14日

囲炉裏のある生活155日目(’19この冬2回目)

考えてみるに、今の家に越してきて10年以上経過していますが、囲炉裏に火を入れたのは1年分もありません。
その活用は、全然できてないって感じですが、それなりに楽しんでいる状況です。
何年か前にもっと活用できればって言ってましたが、ここまできたらもう本当にボチボチです。

火起こしはこれまでの方法で問題なく炭に火が入ります。
一度もはぜることはありません。

囲炉裏に火の入った炭を入れても、大きめの備長炭があるので、追加で投入しなくても就寝前まではもちます。
当然ですが、途中炭をいじってあげないと暖かさが衰えていきます。
そういう手間も癒しの1つです。

ということで、今回は別に食べる物があったので、何かを焼いてはせず、お茶だけ沸かしました。


posted by YAMA at 22:39| 高知 | Comment(0) | 囲炉裏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月03日

GB5(フリード) 納車から1年後

走行距離は7,000km超。
あまり遠出をしてないし、通勤に使用しているにしても、距離が短く走行距離は伸びていません。

この1年で感じた大きいところは、

〇良い点
 ・燃費が伸びた。
 ・マルチモニタが便利。
 ・LEDライトが明るいし、これにするとコーナーリングランプが付く。これが凄く良い。
 ・両側電動スライドドアで開け閉め自由自在。
 ・バックモニタで後進時の後方視界確保の補助になる。
 ・ホンダセンシングの一部でクルーズコントロールや車間距離維持、及び操舵の補助がある。
 ・室内の質感が上がったと思える。
 ・スマートアクセスでキーでのロックやアンロックがなく、エンジン始動もボタン1つ。

〇悪い点
 ・ホンダセンシングで衝突軽減ブレーキが思わぬところで働き自分のドライビングと合わないことが多い。
 ・ホンダセンシングでの警報がコーナー時に対向車が来ると出される。
 ・アイドリングストップが右折時でも働くので、進みたいと思った時にエンジンが動いていないことがある。
 ・前側のドアの窓を途中まで開けた状態でドアの開け閉めをすると、もの凄くバタつきその音が安っぽい。(こういう仕様らしい。)
 ・アイドリング時のエンジン音がバラバラした感じで少々耳障り。(どの個体もこの音らしい。)

とまあ、前の型のフリードとの比較になる部分がありますが、個人的には悪い点よりも良い点が目立って、新しいのにして良かったという感想です。
まあ、新しくなって良くないのは、どうかと思うので、当然と言えば当然の感想です。

今回は大事に乗っていきましょう。


ラベル:GB5
posted by YAMA at 23:35| 高知 ☀| Comment(0) | FREED(GB5) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする