2019年08月16日

1年前の出来事

早いものであの出来事から1年が経ちました。

あの出来事...



短期人間ドックの日で、小雨の降る中健診の施設へ。
で、ドックが終わって小雨が降る中自宅に向けて車を走らせていました。

その途中のガソスタのある緩いS字コーナーの1個目で、リアが滑り立て直そうとしましたが、あっという間に道路脇の信号柱等にフロントから激突。
救急車で搬送され入院することになりました。

手術を経てトータル4か月弱の入院生活でした。



1年経過しましたが、体も心も当然元の状態には戻りません。
が、幸いにも生活には全く支障がない状態で、言わないとそのことが分からない程度にはなっています。

ま、いずれにしても、様々な所に影響の大きい出来事でした。
その日になったとはいえ、私自身は特段これってことはありません。
でも、同じようなことを再度起こすことのないよう、自分を戒めていくことを繰り返していきます。


ちょっとした心の中をつぶやきました。


posted by YAMA at 11:50| 高知 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月05日

FD3S(RX−7)のリトラクタブルライトカバー修理

FD3Sの定番トラブルの1つのようですが、YouTubeで動画を見るまで全く気にしてませんでした。
実際に確認をしたのは昨日のことですが、ガタガタ動くようなことはありませんでしたが、見事に後ろ側の固定部分が割れていました。

構造的にどうかと思ったのは、この取り付け部分、カバー自身に取りつく部分で一旦薄くなってるんですね。
それに加えて、えらく弱くなっていて、このカバーを外して汚れを拭き取っているだけで割れてしまった部分がありました。

ということで、動画で見たのと同じ方法、エポキシ樹脂のパテを盛って固定してみることにしました。

施行する付近の汚れを落としつつ、ペーパーで少し削ってから、再度周辺を綺麗にして、脱脂をして臨みました。
硬化するのに、時間的な余裕はいくらかあるのですが、あまり綺麗にやりきれてなくて、見事にダメダメな仕上がりになりましたが、取り敢えず動かなくはなりました。

割れているのは見えない部分なので、そのまま取り付けをします。
当然外したことで、掃除のできる部分はきちんと掃除をしてから取り付けとするので、カバーその物も、コンパウンドをかけたりワックスをかけるなどして取り付け予定です。



posted by YAMA at 22:44| 高知 ☁| Comment(0) | RX−7(FD3S) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする