2018年07月28日

CF46A(アドレスV125)の駆動系メンテナンスに向けて

私の通勤快速CF46Aは2008年導入、走行は30,000kmに迫ろうかというところですが、お恥ずかしながら駆動系のメンテナンスを一切していません。
色々な物が限界を超えていて、いつ破綻をきたしてもおかしくない状況かなと。
そこで、消耗品を交換しようと考えているのですが、メンテナンスの動画などを見ていると自分でもできそうな気がしてきたので、準備を進めることにしました。

まずは工具をということで、先般ユニバーサルホルダーやトルクレンチ等を購入してきたところです。
そして先日は、ギアオイルを調達しました。
そう、ギアオイルすら交換してなかったのです。

ギアオイルは交換できるようになったのですが、ここを開けるなら、ドライブベルトやウエイトローラーも一緒に交換したいと考えていて、それでユニバーサルホルダーを購入したのですが、肝心のベルトもローラーもまだ調達できていないので、その調達をしないといけません。


ほかにタイヤ交換も控えていますが、こちらはもう交換したらいいだけの状況。


待ち作業てんこ盛りです。

posted by YAMA at 16:49| 高知 ☁| Comment(0) | AddressV125(CF46A) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月25日

お仕事中に検査を受ける

仕事場で以前に申し込みをしていたものの、すっかり忘れていた検査は、麻疹と風疹の抗体検査なのですが、それが仕事に行ってみると今日だということで、ちょっと焦りつつ受けに行きました。

それが空調の効いた仕事場の建物から外に出ると

ムワ〜

っとした空気が皮膚に触れると共に、かすかに吹いている風も暑い風。
まさに、体が溶けてしまいそうな気候です。

それでもボロイ仕事場の車は、エアコンは効いてくれるんで、全開で受検場所へ行きました。
人が多そうだったのですが、すぐにお呼びがかかり採血です。
採血の容器に満タンになるくらいに血液を採取されて帰ってきました。
結果が出るのはいつになるのか知らないというユルユルな状況ですが、そんなに急いでのことでもないのでいいでしょう。分かれば。


そういえば、下戸の私って、消毒用のアルコール綿で刺入部位周辺を拭いただけでも、拭いた所が赤くなっていたような。
えらい敏感だなとか思いながら、赤くなるだけで後は痒くもなんもないという感じ。
お酒の方はを飲むとすぐに赤くなり、その後に寝るなり吐くなりなってしまう私。


普段からノンアルコール生活です。


posted by YAMA at 23:27| 高知 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月22日

蟻の攻撃は続く

ガレージにキノコが生えていたりで、最近その板を張り替えたばかりですが、さらに気になって周囲を見ていると、なんとなく蟻が行き来している所があるのに気が付きました。

行き先を追ってみると、ガレージコンクリートの布基礎と2×4の壁が接している部分。
以前からコーキングをしているのですが、一部切れている所があってそこに入って行ってます。
その周囲の壁パネルを押してみると、ペコペコしています。
これは中をやられてしまっている証拠です。

そんなことで、そのペコペコの部分と、その周囲のコーキングをはぎ取って、新しくコーキングをしました。

まだ見られてない所があるんで、そちらも確認しないと結構まずいのかなと。
ただ、以前のように中に入って来ているようではないので、今回のようなことがあっても、まだ浸食は小さいのかなと思ってます。

しかし、この基礎部分のコーキング、新しく実施したのそんなに前じゃなかったはず。
弱いなあ。
これがどんどん進むと、壁パネルをごっそり交換した方がよくなるかもしれません。

止めてくれ〜。

posted by YAMA at 23:22| 高知 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月21日

やっとエアコンが来た件

5日間、気温が30℃をゆうに超える日が続いているのに、我が家のリビングにはエアコンが無い状態でした。
それもこれも月曜日のエアコンブロー事件から始まりました。

そして今朝、新しいエアコンが設置されました。
設置にあたって、エアコンのすぐ下にTVがあったので、TVを避難させてスタンバイ。

作業は8:30からスタート!
2人で着て内外同時に取り外し設置作業が進行していきます。
特に室外機は家の東側なので、日光がもろに当たる場所だけに、本当に滝のように汗を流しながら業者の方が作業してました。
しかし、本当にテキパキと作業が進められ、思っていた時間の半分程度で作業が終了しました。

業者の方に聞くと今は書き入れ時で、1日この設置作業をしていくそうです。
また、今は豪雨による災害の関係で、繁忙期にはヘルプに来てもらうこともあるようなのですが、それができない状況。
なので、家のようにたった5日待ち程度で設置がされたのは本当にラッキーだったのかもしれません。
実際当初に言われた設置に来てもらえる日は7月末でしたから。

ということで、久々に涼しい夜を迎えていますが、容量がこれまでの1.5倍以上の物を設置しているので、かなり効くという印象。
後は電気代の問題ですね。これがどうなってくるのか。

まま、熱中症になることなく、なんとか乗り切ることができました。


posted by YAMA at 23:02| 高知 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月19日

エアコンがブローした件

すでに3日前の話になりますが、我が家のリビングのエアコンが、起動時に「ボンッ」という破裂音と共に動作しなくなりました。

設置から13年。
年数的にもすでに寿命を迎えていたと思われるのに加え、リビングの空間的なこととエアコンの容量を考えると、かなり無理をしていたのは事実。

このクソ暑い時に壊れてしまったのは自分達にとって結構痛いのですが、まあ、よく頑張ってくれたというもんです。

ということで、今の時期エアコンが無いのは非常に危険なので、この事件が夕方に発生にしたのにもかかわらず、その足で電気屋に走りました。


電気屋で最初に声をかけてきたのが某メーカーの方。
色々と聞いたうえで、自分のメーカーの機種を勧めてきます。
エアコンメーカーにこだわりがないのと、下調べができてないのとで、電気代が安く済むよという声にほぼ決めかかっていましたが、実際の価格交渉をするのは電機屋のスタッフで、この人から聞くに、このメーカーさんのは壊れ易いと...。

結局、別のTVCMで聞くというか、以前からよく聞く名称の機種に決定しました。
流石に最上位機種は予算的に厳しかったので、ある程度妥協のできる範囲でのグレード。
でも、今回は容量的に余裕のあるタイプを選択したので、上位機種でなくてもお値段がそれなりになりました。

こんな状況でラッキーだったのは、本当か嘘かわかりませんが、そのスタッフさんが別の関係でたまたま私達が選択した機種の在庫や工事の日程を握っていたことから、当初工事予定を7月末と聞いていましたが1週間以上は早く工事ができる運びになり、ホッと胸をなでおろしました。


しかし予定外の出費に懐がかなり痛んでいます。

倹約しなければいけません。
posted by YAMA at 22:28| 高知 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月12日

発見!! 白いFD3S!!!

というのは、自分のFD3Sではありません。

最近では、本当に動いているFD3Sを自分の以外で見かけることが無くなりました。
なので、見かけるとラッキーな気分になるのですが、本日仕事帰宅時に、信号待ちをしていて、高知のメインストリートである電車通りを走行しているFD3Sに遭遇しました。

白色ボディーですが、黒ボンネットないわゆる前期型ルックな個体でした。
これ、某所でエンジンを載せ替えしてた個体ですね。

と、1人このFD3Sのことでニヤニヤしている変な人になっていました。

ああ、自分もFD3Sに乗りたいなと思ったりもしました。

posted by YAMA at 00:01| 高知 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月07日

七夕はセブンの日

と、毎年思ってはいますが、毎年天気が悪くて、雨に濡らしたくない私のFD3Sは、おおむね箱入りの状態で過ごします。

今年はというと、西日本全域で大きな被害がでる程雨が降って、こちら高知でも、河が氾濫するなど豪雨の連続でした。

そんなことで、やっぱり箱に収まったままで、その姿すら見ていません。(涙)
明日も天気は悪いらしいので、走行するにはなりそうにありませんし、姿も見ないまま終わってしまいそうです。

色々とあったから乗りたいんだけど。
posted by YAMA at 23:25| 高知 ☁| Comment(0) | RX−7(FD3S) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする