2015年10月28日

ホームページの”土佐”に京都&兵庫旅行2015年版を追加

更新ペースの遅い私のホームページ”YAMAの家”ですが、やっとこさ8月に行った京都&兵庫旅行の記事を掲載しました。

相変わらずあったことの羅列。
何か面白い脚色ができればいいのですが、そんな芸当を持ち合わせていません。(涙)
まま、そんなでよければ見てやってください。

ほかにも庭の様子など、画像はあるのですが、記事をまとめられていませんし、車日記や家日記も掲載できるものがあるはずですが、いずれも手をつけられていません。

もう11月。
また年越しでしょうか。


posted by YAMA at 23:59| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ホームページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月25日

水槽環境改善の為に

通常水換えの頻度は1回/週らしいのですが、これまで1回/2週でやってきていました。
ところが、水槽の中の状況がかんばしくなく、いよいよいけないと思い、先週に続き今週も水換えをしてみました。
これまでは2分の1量を交換していましたが、今回は3分の1量だけ交換してみました。

悪くなった要因としては、太陽が低くなり、日光が当たってしまう時間があることが上げられます。
まあ、元々夏場は、水温が30℃を超えてしまうという魚や水草にとって劣悪な環境。
熱帯魚といえども、26℃が過ごし易い温度なので、あまりにも高過ぎで、夏場に多くが死んでしまい、現在残っているがラミーノーズ5匹とヤマトヌマエビ6匹?のみ。
水草は消えてしまった物は無いのですが、一時的に勢力が弱まったものの、現在は盛り返してきている感じにはあります。

あまりにも寂しいので、新しい仲間を連れてきたいものですが、それはもうちょっと先にしようかと思ってます。

posted by YAMA at 20:23| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 熱帯魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月24日

GB3(フリード)のたわむれ第2弾 2015

冬に備えて本日インフルエンザの予防接種をしました。
なんだか今回は結構痛くて、腫れてもいます。
激しい運動をしないで下さいということではありましたが、GB3のエンジンオイルを交換することにしました。
合わせて、4月末に新調したタイヤのローテーションもすることにしました。

ちょっと走行した後だったので、オイルの温度を下げる意味で、先にタイヤのローテーションを始めました。
まずは、助手席側からですが、相変わらず根性の無い安物フロアジャッキを使用するので、アップ具合を常に確認しながらの作業になります。
やはり、フロント側はリア側に比べるとショルダー部分の磨耗が進んでいます。
また、ブレーキダストによる汚れもかなり酷くて、ホイール、ホイールカバー共に真っ黒です。
あまりできる機会が無いので、いずれも綺麗にしておきました。
当然タイヤにもワックスをかけるなど綺麗にしつつ空気圧も調整です。
おかげで時間がかかります。
ブレーキ周りのダストを飛ばしてから、前後を入れ替える形で装着しました。

助手席側のタイヤローテーションが終わってから、エンジンオイル交換に入りました。
ドレンボルトを抜くこと、エレメントを取り外すことは何の問題もなくできました。
が、今回はフィルターレンチが外れず、フィルターレンチにボルトを締めこんで外そうとしていましたが、2個あるボルトの1個を廃油ボックスに落としてしまいました。
古いオイルは当然黒く、仕事をしてくれているなと思いました。
今回は、エンジンオイル、エレメント共、HAMPの物を準備しました。
オイルは3.5リットル注入しました。
エンジン始動する前に確認すると、上限より少し上まで入ってますが、エンジン始動後に確認すると、8割程度でしょうか。オイルが全て降りた状態で見てないのでもう少し戻るかもしれませんが、エレメントを交換しているので、こんなところでしょうか。

この後に、運転席側のタイヤローテーションをしましたが、滞り無く終了しました。

掃除しながらなので、いつも時間がかかってしまいます。
それでも、自分のストレス発散の1つなので、楽しみながらやっています。

posted by YAMA at 20:55| 高知 | Comment(0) | TrackBack(0) | FREED(GB3) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月23日

カーディーラー

私的な面では、車の買い替えもしないし、車検などでもお世話になってないし、あまりお付き合いの無い所ですが、仕事の車ではお世話になることが時々あります。

今年度になって、車種が変わり、それに伴ってお付き合いをするメーカーとディーラーも変わったのですが、今回初めて点検を依頼したところ、どうも前のとことの温度差を感じてしまいます。
まあ、初めてお付き合いするのでというところはあるのでしょうけど、前は痒いところに手が届く感じでしたが、今回は間逆。
点検&部品交換の期日が遅れるのに連絡がないし、どうも雰囲気ディーラー内での連絡ができているの?って感じてしまうことがありました。

個人的にあまり好きでないメーカーなので、バイアスがかかってしまっているかもしれませんが初めだからこそ緊張感を持ってになると思うのにこの状況。やっぱりかって思ってしまいました。

今後のお付き合いの中でどうなっていくか様子見です。


posted by YAMA at 23:45| 高知 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月21日

バック・トゥ・ザ・フューチャーU

ミーハーな私。
とはいえ、朝の情報番組やら、ネットやらで知った次第なのですが、本日2015年10月21日というのは、映画”バック・トゥ・ザ・フューチャーU”の中でマーティーやドクが未来に行った時の日がこの日付だったということで、多くの人がそうしているだろうと思いますが、改めて映画を観直してみました。

映画冒頭で未来に行くのですが、確かに今日の日付。
映画を観た当時、そんな先のことがみたいに思いつついたものですが、考えてみるに30年先のことだったと考えるとちょい微妙な感じです。
映画の中のことがどれだけ実現しているかという見方をしてみたり、場面場面を注意して観てみると、例えば、LDやらCDが塊になってゴミとして置かれていたりする場面があってみたりして、久々に観るとまた違う発見がありましたし、そういう見方ができるようになったんだなと思いました。

しかし、私の中で80年代のことって古いことって思ってないのですが、数字で見ると30年経過しているんですね。

30年...。

やっぱり結構時間が経過しています。


posted by YAMA at 23:15| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月18日

FD3Sちょい乗りきゅうりを買いに編201510

普段行っている食料品を購入するスーパーのきゅうりがちょっと高めだった為に、買わずにいたもんで、FD3Sのちょい乗りついでに買ってくることにしました。

最初の目的のお店のある所が、普段とは違うルートだったもので、そちら方面に行ってみますが、残念なことに普段の行くスーパーと同じ価格。
あんまり動き回っても安く買う意味がないのですが、ちょい乗りも少しは距離が欲しいので、全然問題になりません。
ほかに、自分の欲しい物もあって、近隣のドラッグストアを回りますが、これまた値段が高く、許せる範囲に入ってなかったもので、結局、いつものルートの先にあるお店にかけてみることにしました。

スーパーとドラッグストアが同じ敷地にある所。
でも、スーパーはどちらかといえば、あまり安くない所なので、当初入るつもりにしてなかったのですが、ここのドラッグストアで目的の物が許容範囲の価格で販売されていたので、期待はしてないけど入ってみようかと、スーパーにも入ってみました。

すると、これがどういうわけかありました。極端に安価な物が。
なぜか...。
恐らくは直販みたいになっているコーナーがあって、その中でもB級品のような物。
曲がっていたり、少し傷があったり、短かったりするものの寄せ集めです。
量的に同じ程度かそれ以上入って半額以下なんてめっちゃお得。


そんなことで、意気揚々と走行をして帰路についていましたが、そんなところに悪魔の電話が..。

午後からお仕事になってしまいました。
ただ、救いは、日曜日の場合長引くことが予想されていたのですが、それがラッキーなことに平日程度の時間で終了しました。

全てプチラッキーだったと思ってれば、今日1日ちょっとだけ良かったかなって。
でも、本当は、GB3のオイル交換を予定していたのですが、それが流れてしまってはいます..。


posted by YAMA at 17:24| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | RX−7(FD3S) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月17日

コロ付き台

中途半端に時間ができたものの、なんだかやりたい私は、以前にろ〜るきゃべつから注文があった物を作ることにしました。

現在、メタルラックを使用している所があって、そこの一番下に、ちょっと重さのある物を置いてあり、出し入れがあるもので、その出し入れが楽にできるようにして欲しいとの注文。

ならこれでしょ!と作ったのが、以前の木製ラックを作る時に使用した、杉製すのこの余り物で、裏側の横木が1本しかない物を使い、これに横木を追加し、さらに輪を4隅に設置して、転がせるようにしたただの台を2個作りました。

当初1個だけにしょうかとおもっていたのですが、コロもあったし、すのこの残りもあったので、同じような大きさで2個できました。

自由に動くコロではないので、ラックなどの前後の出し入れだけならこれで十分。
室内で使用するので、床に優しいコロにしました。

まだ、その辺りに放ってありましすが、明日にはきちんとセッティングをしてみましょう。


posted by YAMA at 23:09| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 小物作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月12日

FD3Sちょい乗り ヨーグルトを買いに編

おとついと昨日と、近所の道路が混み気味でしたが、今日は逆に空いている感じです。
午前中の内に、いつものちょい乗りにでかけます。

エンジン始動の為にスターターを回すと、回り方がゆるく感じます。
最近充電をしていたはずなのに、ちょっと早いなと思いながらも、エンジンは始動してきました。

行き先はいつもの西方面。
こちらも道路は空き気味だったので、気持ち良く走行できました。

この西方面の復路に、今回のちょい乗りを兼ねて行くお店があります。
普段食べているヨーグルトが安いもので、そのお店に寄りました。
ほかに頼まれた物があって、聞いていた価格からいくと、えらく安価な物がここにはありました。
その商品は以前よかったと思われた物。どうして?
まま、いずれも安価に購入できたので、ラッキーです。

ここ最近は、どうやらパワステポンプから異音がしています。
アイドリング時に軽く「ヒュルヒュル」という音がしています。
まだひどくないので、様子見にしていますが、突然停止しないようにお願いします。

走行を終えてから、久々にフロントの下回りを見てみました。
一番気になるのは、オイル漏れですが、エンジン本体は大丈夫な感じです。
ただ、セカンダリータービンのコンプレッサー側とインテークパイプとの継ぎ目にオイルが出てます。
まま、以前からわかっていることではあるのですが、中古タービンはそれなりに加給はかかりますが、やっぱりダメですね。

ということで、残念な気分になりつつも、どうしようもないところです。


posted by YAMA at 19:55| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | RX−7(FD3S) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新郵便受け

これまでのかまぼこ状郵便受け。
安価でしたが造りが良くなく、常になんらかの手をかけないといけない状態なうえに、扉部分のヒンジを曲げて塗装がはがれ、そこから錆がきている状態でした。
そろそろ別の郵便受けを考えようと思い出したのが半年ほど前でしょうか。
構想から途中中断もありながらなんとか設置にこぎつけました。
post15101101.jpg
どうしてこの形にしたのか...。
まず、普通の無機質な郵便受けは嫌だったので購入を考えてなかったことが根本にありました。
で、玄関先を眺めていた時に、郵便受けも建物の形にしてしまえばいいかなと考えるようになりました。
母屋よりはガレージの方が形が単純だし、似たような形が並んでいる絵が面白いのと、ガレージの材料が余っていてそれが使用できるということからこの形になりました。
そんなことで、基本の材は屋根材に至るまでガレージの余り物を使用して製作をしました。
色についてはガレージと異なる色になっているのですが、それはここにはなんとなく以前の郵便受けの色と同じ緑色が欲しかったからです。

製作にあたり少しこだわったのが、以前の郵便受けは道路側に回って郵便物を取り出す必要がありましたが、この郵便受けでは、入れる口と取り出し口を別にしたので、わざわざ前に回る必要がありません。
また、定形外の郵便物をそのまま入れることができるようになっています。これからすると、ハガキだったらちょっと大き過ぎるかもしれませんが、まあ大は小を兼ねるということで。

post15101102.jpg
玄関先に立ててある枕木に固定しているので、今後どれだけこの枕木がもつのか分かりませんし、この郵便受け自身もどんなことになるのやら。
一番の心配は台風なんですけど、今年は時期が過ぎましたから来年のことになります。

ひとまずは、郵便受けが落ち着きました。

今後は柵を直していきたいと考えています。


posted by YAMA at 00:07| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月11日

新郵便受け

これまでのかまぼこ状郵便受け。
安価でしたが造りが良くなく、常になんらかの手をかけないといけない状態なうえに、扉部分のヒンジを曲げて塗装がはがれ、そこから錆がきている状態でした。
そろそろ別の郵便受けを考えようと思い出したのが半年ほど前でしょうか。
構想から途中中断もありながらなんとか設置にこぎつけました。
post15101101.jpg
どうしてこの形にしたのか...。
まず、普通の無機質な郵便受けは嫌だったので購入を考えてなかったことが根本にありました。
で、玄関先を眺めていた時に、郵便受けも建物の形にしてしまえばいいかなと考えるようになりました。
母屋よりはガレージの方が形が単純だし、似たような形が並んでいる絵が面白いのと、ガレージの材料が余っていてそれが使用できるということからこの形になりました。
そんなことで、基本の材は屋根材に至るまでガレージの余り物を使用して製作をしました。
また、以前は道路側に回って郵便物を取り出す必要がありましたが、この郵便受けでは、入れる口と取り出し口を別にしたので、わざわざ前に回る必要がありません。
それに、定形外の郵便物をそのまま入れることができるようになっています。これからすると、ハガキだったらちょっと大き過ぎるかもしれませんが、まあ大は小を兼ねるということで。
post15101102.jpg
玄関先に立ててある枕木に固定しているので、今後どれだけこの枕木がもつのか分かりませんが、この郵便受け自身もどんなことになるのやら。
一番の心配は台風なんですけど、今年は時期が過ぎましたから来年のことになります。

ひとまずは、郵便受けが落ち着きました。

今後は柵を直していきたいと考えています。


posted by YAMA at 23:52| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月10日

節目の日2015

流石に特別感が薄らいできた感じはいなめませんが、それでも我が家にとっては大切な日の今日。
昔は体育の日だったのですが、それは変わってしまったので、必ずそうはなりませんが、なんとなくラッキーな気分になれる日と思うのは私だけだと思いますが。

振り返ると、本当に色々とあったなと思います。
この10月10日に色々とあったというわけでなく、これまでのことを振り返るとです。
みなさんそうでしょうけど、あまりしないだろうなということも経験してきて、その中で迷惑をかけた人たくさんだし。
特にろ〜るきゃべつには私のわがままもあってたくさんの迷惑をかけてきてるし、今もかけています。
その支えあって今の私があります。

もっと自分のできることを考えていきたいと思います。


って、何やら良く分からないつぶやきになってます。


posted by YAMA at 23:40| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月09日

ホームページの”車庫−自分でやってみよう”に記事追加

もっと先にしていたこともあるのに、なぜかこの記事から先行して掲載になりました。

”HKS スーパーSQVW”の装着についてです。

こちらのブログ8月31日記事の装着を待っているパーツとはこのことで、さらに待っている物とは、ただ単に耐油ホースでした。

いつものごとく、左列のウエブサイトから行けるので、良かったら見てやってください。


posted by YAMA at 23:45| 高知 | Comment(0) | TrackBack(0) | ホームページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月04日

さらにその後の郵便受け

今週は設置をしてしおまおうと考えていましたが、設置の方法や場所についてろ〜るきゃべつの了解を得ていなかったのでそれをもらってからと考えていたら、確認してもらえるタイミングを逃してしまい設置にまで至りませんでした。

設置にあたって、先週作成した支柱部分だけで、本体の固定と保持を考えていましたが、本体に結構重さがあるので、ちょっとしんどいかなと思えるようになって、支柱部分からさらに支える部分を伸ばすことにしました。
支柱をどちらかといえば、本体の半分から後ろに固定するので、前方にこの支える部分を設置したかったのですが、どうも、枕木に固定した場合、クリアランスが無くて変な感じになるので、後ろ側で支えることにしました。
これで十分かは不明ですが、無いよりはましでしょう。
支える部分を作る為の材は、以前の庭のテーブルの補修に使用したマツの材。
厚さもそれなりにあるので、ビスを打ち易いし丈夫なはず。
これを切り出しますが、本体の後ろ部分てあまり長さが出ないので、気休め程度になるのかもしれません。
今日はこれを切り出して塗装して終了。

後に設置場所についてろ〜るきゃべつの了解を得たので、次回はいよいよ設置ができるかなと思ってます。
形の不ぞろいな枕木に固定するので、やや不安有りですが、なんとか設置にこぎつけたいと思います。


posted by YAMA at 22:30| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月03日

FD3Sちょい乗り お米とドライブ編2015

窓を開けて、排気音などを聞きながら走行したい私にとって、大分気候がよくなってきました。
とはいえ、太陽光が当たるような方角を走行していると、まだまだ暑くて汗が出てきます。

さて、ここ最近になってというか、以前にもあったことですが、どうやらパワステポンプが怪しげな音を出すようになりました。
一旦は止まってたんですが、やっぱりというかついにというか、常時音が出ています。
まだ、小さな音ではありますが結構恥ずかしい。

そんな状況のまま、いつものちょい乗りに出かけて、これまたいつものコースですが、違うのは助手席に30kgの米袋が乗っていることです。
お米を乗せて走るFD3Sなんてそうそうないはず。

お米を乗せている理由は、この米袋の中のお米は玄米なので、精米機で白米にしようということで、その時の足にFD3Sを使ったのでこうなりました。

いつも行っている精米機のある所で、FD3Sなので入りやすいとこを選んで出かけたのですが、よく考えると、その所の周辺は工事をしている最中でした。
これはと思いましたが、行ってみると、大丈夫だったので、そこで精米。

そこそこ気持ちよくは走行したのですが、いくつかの不具合を抱えた状態のまま。
それはスッキリしません。(涙)


posted by YAMA at 22:27| 高知 | Comment(0) | TrackBack(0) | RX−7(FD3S) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする