2019年06月11日

GB5の購入から6か月

昨年12月に納車された我が家のGB5。
走行は4,000kmを超えました。
GB3からいうと価格は上がりましたが、色々な装備が標準になっていたりするので、価格上昇も仕方がない部分があります。
こうなると便利度も上がっているわけで、個人的には満足しています。

ここで少しインプレを。

相変わらずの取り回しの良いボディサイズ。

両側の電動スライドドアは運転席にあるボタン1つで開けられ、ハンドル部分の爪傷が気になる私には重宝してます。

小物入れやドリンクホルダーもあちらこちらに配置されていて、不足はありません。

夜間の走行でもLEDヘッドライトは明るいし自動で点灯できるし、特にコーナーリングライトは照明の少ない田舎道では、行く先を照らすのに絶大な効果をもたらしてくれます。

運動性能に関してはそれなりですが、エンブレの時の制御が良くなってて、ブレーキをかければ強めにかかるし、少しアクセルを入れることで、弱めの物に変わってみたりというフィーリングです。

そして、最近うるさい燃費については、これは結構改善されているとみていいでしょう。
少し長距離を走行すると、20km/lをマークしたこともあり、これはGB3では考えられない値です。

GB3からの一番の違いは安全装備の中のホンダセンシングでしょう。
とはいえ、私がこれまでに良かったなと思ったのはいわゆるクルーズコントロールの機能程度で、なんでこんなところで反応するのってことが多数。
思いもかけずブレーキをしてくれることもあったので、びっくりすることもありました。
まあ、この状況にドライビングスタイルを合わせていってはみてます。

まま、悪い所はほとんどないのですが、気になっているのはエンジンの音でちょと耳障りな感じがあることと、運転席側又は助手席側ドアは窓を開けて開閉すると、窓ガラスがめちゃくちゃバタついて、とんでもない音が出るというのがあります。
いずれもディーラーで確認をしましたが、結局のところいずれもこういう物だという結論で何かをする訳でなく終わってます。

とまあ、言いたい放題ですが、あくまでも私の個人の感想です。


そろそろ2回目のエンジンオイル交換をしようと準備してます。
今度はかなり長く乗ることになるので..。

posted by YAMA at 23:52| 高知 ☔| Comment(0) | FREED(GB5) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月10日

HP”YAMAの家”の”車庫ー車日記”に2018年を追加掲載

ってさも何か良よさげなことがありそうな感じに思えますが、途中入院をしていたためほとんど記事ありません。
ですが、一応動かしてるってことで、お知らせがてらこの記事にしてます。

新しくといっても中古ですが、調達したホイールの塗装の記事が少しです。

それにしても、最近ではほぼスマホで画像を撮影するので、スマホからポストするみたいなことが多くて、ここからのブログでは本当に画像が縁遠いものになってしまいました。
アップできる画像容量が増えているので、それこそスマホからアップしてもいいのかもしれませんが。

posted by YAMA at 22:07| 高知 ☁| Comment(0) | ホームページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月26日

HP”YAMAの家”に”むろと廃校水族館”、”室戸岬灯台”を掲載

和暦が令和になる前の4月20日に行っていた、GB5での初プチ遠出で行った室戸市での記事になります。

話題になった”むろと廃校水族館”ですが、なんと1年とちょっとで登校者数(入館者数)が20万人を突破しているようでうす。
水族館の規模としてはとても小さいと思うのですが、私が興味深いと感じたのは、身近な魚の鯖やシイラが屋外で泳いでいる姿を結構間近で見られるところです。
これで、初めて鯖って生きていればこんなに綺麗な魚なんだなってわかるんです。シイラも。

また、地元の漁師さんの協力があって、魚もあれやこれや更新があるようです。

当然昔学校だったということの主張もあって、そういった部分で懐かしさを感じながら、魚も見られるという。
全体的に手作り感満載ですが、これも含めて結構楽しかったりします。

ということで、また行ってみたいなって気になってます。

ブリくじを引きに...。(笑)


見てやってくださいませ。


posted by YAMA at 17:38| 高知 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月13日

FD3S 寄る年波には勝てず

11回目の車検も無事終わり、さあいつもの姿に戻すべくで動いてて、ほぼ終了したところですが、昨日買い物に出た時に、ロックの確認で運転席側ドアのアウターハンドルを動かした時に、何か動きが悪いなと思った途端に、

バキッ

という感じでそのまま動かなくなりました。
外して確認をしてみると、ハンドルの支持部分が割れてしまってました。
FD3Sあるあるですが、経年変化ですね。

車検前にもプラスチックパーツ1点ですが割れてしまい、これは車体の物ではないのですが、車載ジャッキも壊れ、怒涛の如く色々な物が壊れ始めました。

ドアのアウターハンドルについては、早速に調達の段取りをしました。
これが無いと不便ですからね。



とにかく怖いですね。
もうこれで、しばらくは大人しくしていて欲しいのですが、週に一度は動かしている以上分かりません。(涙)
posted by YAMA at 23:10| 高知 ☁| Comment(0) | RX−7(FD3S) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月04日

FD3S 車検の準備であれこれ

またまたやってきました。
今度で11回目の車検になります。

これまでの準備の中で違うことは、ホイールの交換。
新しく導入したホイールのオフセットは、自身が狙ったものではありますが、最近の車検の際の基準ではかなり厳しい感じなので、以前の実績のあるホイールに戻しておきます。

昨日から初めて、本日にホイールの交換作業を入れました。
以前のホイールに戻してみて、やっぱり踏ん張り具合が違うなあと思いつつ、今日で作業は終わり、車検を受ける準備は整いました。

2年ぶりとはいえ、今の姿に新鮮さを感じてしまってます。
とはいえ、やっぱり通常バージョンの方が個人的には数十倍決まってると思ってます。


車検準備完了


posted by YAMA at 20:23| 高知 ☁| Comment(0) | RX−7(FD3S) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月20日

GB5の遠出燃費初計測

昨年12月の納車から、遠出をしたことがなかったGB5。
本日室戸市まで片道100km弱の初遠出走行。
そして、途中自動車専用道路を使用したので、その際にこれまた納車後初のHONDA SENSINGのACC、LKASの機能を使用しての走行となりました。

このACCですが、クルーズコントロールの機能を含んでいて、設定したスピードを維持してくれるわけですが、ほか前車との間隔もとってくれるので、それに伴って加減速となります。
これが走行速度が設定速度より遅い時は、なんとなく加減速を繰り返す不快な動きをしてました。
運転している自分も車酔いっしそうな勢いだったので、キャンセルしようかと思いましたが、速度がそれなりになってくると、そういったところは気にならなくなりました。

で、室戸市の目的地に到着した時の、モニターの燃費の数値が、なんと21.1km/lというとんでもない数値になってました。

自宅方面に戻っていつものガソスタで給油をして燃費を計算してみると、20.069km/l。
結構とんでもないところまで行ってたので、びっくりしました。

やるなおぬし! カタログ値19.0km/lよりいいじゃねえか。
posted by YAMA at 23:52| 高知 ☁| Comment(0) | FREED(GB5) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月24日

ヤフオクの利用にて

私のヤフオク利用って、ほとんどが落札者側、つまり購入することでした。

今回不要になった、未使用品ができたので、それを出品してみることにしたのですが、最初に出品したのが、20年位前でしょうか。
その手続きを進めてみると、システムが大幅に変わってしまってて、かなりおっかなびっくりな感じになりました。
が、恐らくは出品者、落札者双方にとって、安心して簡単に利用できる仕組みということで、今のシステムになったのだと思われます。

以前は逐一連絡をするなどしていましたが、オークションのシステム側でその連絡をしてくれます。
決済もカードだし、口座などを知らせる必要もなく、さらに配送も匿名でできるなどかなり個人情報を意識したものになっていました。

出品者側として一番心配していたのは、匿名発送が本当にできるのかどうか。
今回コンビニで発送の手続きをしましたが、わりとすんなりできたように思います。

ということで、私の方は出品物を発送しもう手から離れてしまったので、物理的な入金を待つのみになりました。
本当はこれが一番大事なんですけど、間に”ヤフー”が介在しているので、妙に安心してしまってます。

とっても簡単に思えたので、残ってるジャンク品でも出品してみるかという気にもなってます。
場所をとる物があるので。

posted by YAMA at 23:45| 高知 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月21日

GB5(フリード)の2,000km走行してみて

昨年の納車から3か月を経過し、日々の通勤で使われるGB5。

ここで乗ってて感じたことをいくつか。

大分ホンダセンシングの警告等にもなれてきましたが、なぜここでみたいな場面もあったりして驚かされます。
また、自身の運転スタイルと合ってない部分も何点かあって、ここで勝手にブレーキしないでとか、ハンドル操作いらないよとかいうこともまれではありますがあります。
とはいえ、これがとっても気になるわけではなく、ある程度自分の運転スタイルをそれに合わせていこうという部分も出てきました。

今回装備面で以前からいうとかなりグレードアップしていて、ホンダセンシングがその最たるものですが、ほかにバックモニターなどはあればやっぱりいいなと痛感するものであったり、両側電動スライドドアも地味ですが便利だと感じてます。

当初気になっていたエンジン音は相変わらずザラついたままで、気になりますね。
回転を上げての走行も時々するようになりましたが、印象的にはそのノイズがさらに気になる感じです。

走行時では、アクセルを抜き軽くブレーキを踏むと割と早い段階で割と強目のエンジンブレーキが入ってくれてるなと感じてます。
また、ちょっとでもアクセルが入ると、あまりエンジンブレーキが効いてるとは感じない状態で走行するようでもあります。

現在アイドリングストップを生かしていますが、これが交差点での右折待ちでも働いてくれて、時々進みたいタイミングが合わず慌ててしまうということがあったりします。
ブレーキの踏み加減で調整できるようですが、状況によっては強くブレーキを踏むこともありえるので注意が必要だなと感じてます。

燃費は計測していて、GB3時代とエンジンの回し方がやや異なるものの、おおむね2km/l程度はいい状況かなと思えます。


というわけで、大分システムの癖が見えてきているので、あとは運転スタイルをよりそれに合わせていけば、より快適にGB5との付き合いができるようになると思います。


色々な面で、グレードや装備などが良くなった分価格は高くなりましたが満足度も高くなりました。


posted by YAMA at 23:37| 高知 ☁| Comment(0) | FREED(GB5) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月05日

私の勝手な都市伝説

ひと昔前に、ホルクスワーゲンのビートル(最初の型)を見た時にラッキーなことがあるけど、ボディーカラーが水色のだとそれまで蓄積してきたラッキーが消えるみたいな都市伝説的なことがありました。
実際どうだったかというと、案の定ハッキリこのおかげでラッキーだなということはほとんどありませんでしたが、最近では自分で同じような事を思うようになりました。

それは、走行しているFD3Sを見かけた時です。

本当に走行している姿を見かけなくなったFD3Sなので、走行している姿を見ると妙に嬉しくなってしまいます。
まあ、自分はそれに乗ってるわけですけど、当然自分のは抜きでそれを感じます。

で、今日仕事からの帰り、信号待ちからのスタートという時に、今では珍しい若干排気音の大きな車が前方にいるなと思ってたら、それが黒色のFD3Sでした。
排気音はレシプロと違うはずなのですが、その時は分かりませんでしたが、後ろ姿とはいえ、「おっ!」っと思います。

ということで、今日はプチラッキーな日だなと勝手に思ってます。実際はそうでなくても..。


P.S.FD3Sではボディーカラーによるラッキーのリセットはしてません。
posted by YAMA at 23:19| 高知 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月03日

庭木をバッサリと

例年私が剪定をしてきた庭木ですが、昨年足に問題を抱えたので、今回は業者の方に依頼して剪定をしてもらったのが昨日のことです。

しかし、これがね...。

ちょっと残念な部分があって、その後始末を自分達ですることにしました。
そのために”アマゾン”で電動ノコギリを昨日購入したら、本日の午前中は届きました。

速!!

問題のあったのはメイプルレインボーです。
今回太い枝というか幹からバッサリ切ってもらったのですが、何故かとっても中途半端な部分で切ってあって、正直「どう?!」って感じです。
これをきちんと元から切ってやろうということで、電動ノコギリの出番です。

この後も、エゴノキやサクランボ、そして本来今の時期剪定すべきではない紅葉だとかを、それぞれ結構バッサリとやってしまいました。

いずれもあまりいい恰好ではありませんが、スッキリしたなって感じです。
でも、どれも強い木なので、夏が過ぎればまた大きな木に元通りでしょう。
posted by YAMA at 17:10| 高知 🌁| Comment(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする