2019年08月16日

1年前の出来事

早いものであの出来事から1年が経ちました。

あの出来事...



短期人間ドックの日で、小雨の降る中健診の施設へ。
で、ドックが終わって小雨が降る中自宅に向けて車を走らせていました。

その途中のガソスタのある緩いS字コーナーの1個目で、リアが滑り立て直そうとしましたが、あっという間に道路脇の信号柱等にフロントから激突。
救急車で搬送され入院することになりました。

手術を経てトータル4か月弱の入院生活でした。



1年経過しましたが、体も心も当然元の状態には戻りません。
が、幸いにも生活には全く支障がない状態で、言わないとそのことが分からない程度にはなっています。

ま、いずれにしても、様々な所に影響の大きい出来事でした。
その日になったとはいえ、私自身は特段これってことはありません。
でも、同じようなことを再度起こすことのないよう、自分を戒めていくことを繰り返していきます。


ちょっとした心の中をつぶやきました。


posted by YAMA at 11:50| 高知 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月05日

FD3S(RX−7)のリトラクタブルライトカバー修理

FD3Sの定番トラブルの1つのようですが、YouTubeで動画を見るまで全く気にしてませんでした。
実際に確認をしたのは昨日のことですが、ガタガタ動くようなことはありませんでしたが、見事に後ろ側の固定部分が割れていました。

構造的にどうかと思ったのは、この取り付け部分、カバー自身に取りつく部分で一旦薄くなってるんですね。
それに加えて、えらく弱くなっていて、このカバーを外して汚れを拭き取っているだけで割れてしまった部分がありました。

ということで、動画で見たのと同じ方法、エポキシ樹脂のパテを盛って固定してみることにしました。

施行する付近の汚れを落としつつ、ペーパーで少し削ってから、再度周辺を綺麗にして、脱脂をして臨みました。
硬化するのに、時間的な余裕はいくらかあるのですが、あまり綺麗にやりきれてなくて、見事にダメダメな仕上がりになりましたが、取り敢えず動かなくはなりました。

割れているのは見えない部分なので、そのまま取り付けをします。
当然外したことで、掃除のできる部分はきちんと掃除をしてから取り付けとするので、カバーその物も、コンパウンドをかけたりワックスをかけるなどして取り付け予定です。



posted by YAMA at 22:44| 高知 ☁| Comment(0) | RX−7(FD3S) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月06日

久々にお街に

”高知城”とか、”高知図書館オーテピア”に行きました。
街に借りている駐車場があるので、そこから歩いたのですが、そこそこ距離があります。

そんなことで、結構歩いたわけですが、その距離か、”高知城”の階段などの上り下りのせいか、怪我をしていた左足が少し痛んでます。
まあ、もう走ってもいい状況ではあるのですが、走ると左足で地面に踏ん張った時、やっぱりショックがきつくくるんですね。
なので、どうしても庇うような形になるので、スムーズには走れてません。

時間でそれがかわるのか、今足にある金物が取り除かれた時、それが変わるのか、はたまたそのままか。
考えるに怪我してない足のようになることはないでしょう。
幾分現状が軽くなるのかもしれませんが、それなりの怪我をしてるので仕方がないと思えます。


で、久々のお街はというと、7月に入り、土曜夜市がはじまってるので、夕方すでにアーケードにお店が出てて、営業している感じで、それに人が来てたりで、賑わってるのかなって感じです。

そして、図書館には多くの学生さんがいました。
本を読んでるかは別として、勉強の場としてる感じでいくつかある席を占領していました。
そういえば、この状況は新聞にも出てたような。
また、オープンな会議室的なところもあって、そこを何人かの学生がホワイトボードを使用して何か議論をしてました。
何にしても新しい施設は綺麗だし、広いし、目新しい物があったりして楽しく回りました。

お城はお城です。
ただとても暑くて、今回は天守閣に行かず。
そういえば、上がり切った広場にあったお店がなくなってました。


題はお街なのに、どちらかと言えば自分の足の状況が言いたかったみたいです。(笑)


posted by YAMA at 23:38| 高知 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月30日

FD3Sに乗れない週

とってもモヤモヤな感じです。スカっとできない。
やっと梅雨に入ったので余計にですけど。

そう、その梅雨突入後の雨のおかげで、路面が濡れていたら走行させないFD3Sに乗れずでした。
ガレージのシャッターすら開けてないので、会えてもいません。(涙)


ちょっと買い物には出ましたが、当然GB5でのことで、後は家籠もりです。
こんな時にはレコードプレーヤーを動かします。

デヴィッド・ボウイ
U2
O.M.D


これだわ。

posted by YAMA at 22:34| 高知 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月23日

HP”YAMAの家”の”土佐ー仁淀川町”に”中津渓谷”を追加

色々とあって、HPの更新ができないかなと思っていましたが、レスポンスはとても悪いものの、細々と手を加えていくことができています。

今回は5月2日に”中津渓谷”に遊びに行った記事を掲載しました。
ここは、自分が車の運転ができるようになって今回が初めてになります。
ひょっとしたら小さい頃来てるかもしれませんが、記憶がありません。

記事にも載せてますが、遊歩道を歩いて行き着く”雨竜の滝”が、結構近くまで行けるのでとても感動しました。
まあ、あまり期待してなかったのもあるかとは思いますが、また行ってみてもいいかなって思ってます。
今度行くであれば秋の紅葉の時期でしょうか。

まあ、見てみてくださいませ。


posted by YAMA at 21:01| 高知 ☔| Comment(0) | ホームページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月11日

GB5の購入から6か月

昨年12月に納車された我が家のGB5。
走行は4,000kmを超えました。
GB3からいうと価格は上がりましたが、色々な装備が標準になっていたりするので、価格上昇も仕方がない部分があります。
こうなると便利度も上がっているわけで、個人的には満足しています。

ここで少しインプレを。

相変わらずの取り回しの良いボディサイズ。

両側の電動スライドドアは運転席にあるボタン1つで開けられ、ハンドル部分の爪傷が気になる私には重宝してます。

小物入れやドリンクホルダーもあちらこちらに配置されていて、不足はありません。

夜間の走行でもLEDヘッドライトは明るいし自動で点灯できるし、特にコーナーリングライトは照明の少ない田舎道では、行く先を照らすのに絶大な効果をもたらしてくれます。

運動性能に関してはそれなりですが、エンブレの時の制御が良くなってて、ブレーキをかければ強めにかかるし、少しアクセルを入れることで、弱めの物に変わってみたりというフィーリングです。

そして、最近うるさい燃費については、これは結構改善されているとみていいでしょう。
少し長距離を走行すると、20km/lをマークしたこともあり、これはGB3では考えられない値です。

GB3からの一番の違いは安全装備の中のホンダセンシングでしょう。
とはいえ、私がこれまでに良かったなと思ったのはいわゆるクルーズコントロールの機能程度で、なんでこんなところで反応するのってことが多数。
思いもかけずブレーキをしてくれることもあったので、びっくりすることもありました。
まあ、この状況にドライビングスタイルを合わせていってはみてます。

まま、悪い所はほとんどないのですが、気になっているのはエンジンの音でちょと耳障りな感じがあることと、運転席側又は助手席側ドアは窓を開けて開閉すると、窓ガラスがめちゃくちゃバタついて、とんでもない音が出るというのがあります。
いずれもディーラーで確認をしましたが、結局のところいずれもこういう物だという結論で何かをする訳でなく終わってます。

とまあ、言いたい放題ですが、あくまでも私の個人の感想です。


そろそろ2回目のエンジンオイル交換をしようと準備してます。
今度はかなり長く乗ることになるので..。

posted by YAMA at 23:52| 高知 ☔| Comment(0) | FREED(GB5) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月10日

HP”YAMAの家”の”車庫ー車日記”に2018年を追加掲載

ってさも何か良よさげなことがありそうな感じに思えますが、途中入院をしていたためほとんど記事ありません。
ですが、一応動かしてるってことで、お知らせがてらこの記事にしてます。

新しくといっても中古ですが、調達したホイールの塗装の記事が少しです。

それにしても、最近ではほぼスマホで画像を撮影するので、スマホからポストするみたいなことが多くて、ここからのブログでは本当に画像が縁遠いものになってしまいました。
アップできる画像容量が増えているので、それこそスマホからアップしてもいいのかもしれませんが。

posted by YAMA at 22:07| 高知 ☁| Comment(0) | ホームページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月26日

HP”YAMAの家”に”むろと廃校水族館”、”室戸岬灯台”を掲載

和暦が令和になる前の4月20日に行っていた、GB5での初プチ遠出で行った室戸市での記事になります。

話題になった”むろと廃校水族館”ですが、なんと1年とちょっとで登校者数(入館者数)が20万人を突破しているようでうす。
水族館の規模としてはとても小さいと思うのですが、私が興味深いと感じたのは、身近な魚の鯖やシイラが屋外で泳いでいる姿を結構間近で見られるところです。
これで、初めて鯖って生きていればこんなに綺麗な魚なんだなってわかるんです。シイラも。

また、地元の漁師さんの協力があって、魚もあれやこれや更新があるようです。

当然昔学校だったということの主張もあって、そういった部分で懐かしさを感じながら、魚も見られるという。
全体的に手作り感満載ですが、これも含めて結構楽しかったりします。

ということで、また行ってみたいなって気になってます。

ブリくじを引きに...。(笑)


見てやってくださいませ。


posted by YAMA at 17:38| 高知 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月13日

FD3S 寄る年波には勝てず

11回目の車検も無事終わり、さあいつもの姿に戻すべくで動いてて、ほぼ終了したところですが、昨日買い物に出た時に、ロックの確認で運転席側ドアのアウターハンドルを動かした時に、何か動きが悪いなと思った途端に、

バキッ

という感じでそのまま動かなくなりました。
外して確認をしてみると、ハンドルの支持部分が割れてしまってました。
FD3Sあるあるですが、経年変化ですね。

車検前にもプラスチックパーツ1点ですが割れてしまい、これは車体の物ではないのですが、車載ジャッキも壊れ、怒涛の如く色々な物が壊れ始めました。

ドアのアウターハンドルについては、早速に調達の段取りをしました。
これが無いと不便ですからね。



とにかく怖いですね。
もうこれで、しばらくは大人しくしていて欲しいのですが、週に一度は動かしている以上分かりません。(涙)
posted by YAMA at 23:10| 高知 ☁| Comment(0) | RX−7(FD3S) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月04日

FD3S 車検の準備であれこれ

またまたやってきました。
今度で11回目の車検になります。

これまでの準備の中で違うことは、ホイールの交換。
新しく導入したホイールのオフセットは、自身が狙ったものではありますが、最近の車検の際の基準ではかなり厳しい感じなので、以前の実績のあるホイールに戻しておきます。

昨日から初めて、本日にホイールの交換作業を入れました。
以前のホイールに戻してみて、やっぱり踏ん張り具合が違うなあと思いつつ、今日で作業は終わり、車検を受ける準備は整いました。

2年ぶりとはいえ、今の姿に新鮮さを感じてしまってます。
とはいえ、やっぱり通常バージョンの方が個人的には数十倍決まってると思ってます。


車検準備完了


posted by YAMA at 20:23| 高知 ☁| Comment(0) | RX−7(FD3S) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする