2020年02月24日

ホームページ”YAMAの家”の”土佐ー梼原町”を更新

時々こうやって、なかなか更新が進まない自分のホームページを更新できたからとこちらの方の記事にしてしまってます。

今回は”ゆすはら雲の上の図書館”のことで、昨年の11月に行った際の内容です。

ほかにも色々とあるはずなのに、全然更新がまにあってません。
考えるにこのご時世、ホームページ?ってのもありますが、これも1つの趣味やアーカイブととらえて細々と継続していきます。

家や車日記が更新できてない最たるものですが、まあ、おいおい更新ができればと思ってます。


ラベル:YAMAの家
posted by YAMA at 23:56| 高知 | Comment(0) | ホームページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月23日

囲炉裏のある生活158日目(’19この冬5回目)

比較的暖かい日。
なら、お餅もサツマイモもあるし火を入れようということで、いつものように七輪を用いて火起こしを開始。
なんの問題もなく炭に火が入り、囲炉裏へ投入。
後はじっと待つのみ。

ほら、動かさずに居る方が元々囲炉裏にセットしておいた炭への火の入りが早いでしょ。

ということで、夕食にお餅が出たこともあって、サツマイモを焼くことにしました。
割り箸に刺して、じっくり焼き上げ。
部屋の中にこおばしい良い匂いがつのります。

そりゃあ、ホクホクでおいし焼き芋のできあがり。

後はお茶でも沸かしながら、囲炉裏の周辺でジンワリと芯から温まる感じを楽しみました。


ラベル:お家囲炉裏
posted by YAMA at 22:59| 高知 ☀| Comment(0) | 囲炉裏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月20日

FD3S リトラクタブルライトカバーの再塗装

磨きで地が出てしまった部分につき、再塗装をしました。
これが磨きのせいなのかなんなのか、どんだけ塗り重ねても結局段ができてしまって、またまた磨きで調整が必要となる事態になりました。
どうにも上手くいかないので、恒例の妥協という手段にでることになると思います。

ちょっと乾燥期間をもって、仕上げに向けた磨きを進めていきたいと思います。
posted by YAMA at 23:15| 高知 ☀| Comment(0) | RX−7(FD3S) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月16日

FD3S リトラクタブルライトカバーの磨き

こちら高知では”龍馬マラソン”があったのですが、冷たい雨の天候で、ランナーの方は寒く、期待の青い海も見られず残念な会になったんじゃないかなと勝手に思ってます。
まあ、走ることに縁の無い私の戯れ事なのでスルーしてください。

で、先週に塗装したFD3Sのヘッドライトのカバーですが、乾燥の期間を置き本日失敗部分を補うことができるかどうかとうことで磨きの作業をしました。

塗装面なので、先ずは800番の耐水ペーパーで軽く磨いていきます。
垂れたり、ちょっと波打ったように見える部分を磨いてみます。
すると、大して磨いてないのに、垂れてしまった部分で地が見えるようになってしまい、あっさりと再塗装が決定になりました。
角部分なので塗装が薄かったのかもしれませんが、それにしてもまんべんなく塗ったつもりなのにこれです。

ほか、インテーク部分で気になっていた部分は、今回の磨きであまり気にならなくなりました。
埃の載っていた部分も分からなくなり、まずまずの成果をあげています。
再塗装になったとはいえ、前回の塗装終了後よりはちょっとニコニコな感じになりました。

塗装も結構楽しいのよね。


posted by YAMA at 23:22| 高知 ☁| Comment(0) | RX−7(FD3S) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月11日

FD3S リトラクタブルライトカバーの塗装

午前中の遅い時間に準備をして、午後から塗装を開始しました。

今回はガレージを塗装ブースにするのに、FD3SはGB5の場所に、GB5は近くの広場に駐車してガレージ内にセッティングといっても、汚れていいように新聞紙などを敷き、さらにスムーズに塗装できるように台がわりに木材を配置します。

これまで何度か塗装をしてるので、それなりになんとかなあるだろうというスタンスで缶スプレーで塗装を開始。
が、やっぱり難しいのが塗装。
埃が載りにくくなるようにできる限りパーツを立てて塗装を始めたものの、あっさり埃が載ってしまい、さらには、一部磨きの関係か、変になっている箇所があり、それを補うべく塗装を重ねると、これが失敗の元。
あちらこちらに垂れができてしまい、いけない例のオンパレード。(涙)

もう大失敗なのですが、それでも一応塗装を重ねておいて、磨きでどこまで取り戻せるか試してみます。
これで失敗したら、また磨きからやり直してもう一度塗装をするつもりにしてます。塗料はあるので...。


塗装は一度塗装したら乾くのを待って重ね塗り。
そして一度に厚く塗り過ぎないこと。
この基本的なことが大事だと改めて思った今回の塗装でした。


posted by YAMA at 17:32| 高知 ☁| Comment(0) | RX−7(FD3S) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月08日

囲炉裏のある生活157日目(’19この冬4回目)

最近お餅を買ってるもので、それ食べたさに囲炉裏に火を入れました。

火起こしはいつものパターンですが、今回は黒炭の粉がたくさんあったので、火起こし時にそれをいくらか投入。それでどうなったかと言うと、火の粉が多く出るようになってしまいました。

とはいえ、いつものようにすんなりと炭に火が入って、囲炉裏の方もすんなり炭に火が入りました。
そして、メインイベントのお餅は、切り餅私とYAMA.Rが2個、ろ〜るきゃべつが1個で焼きを魚焼きの網にのっけてスタート。
ところが、途中で止める間もなく2個が網から落ちて灰にダイブ!
1個は灰に着地しましたが、1個は炭に着地。
食べられなかったことを考えてさらに1個を追加して焼きましたが、結局灰や炭が付着した部分を取り除いて全部食べました。

食べるにあたって、私は砂糖+醤油、YAMA.Rは蜂蜜+きなこ、ろ〜るきゃべつは砂糖という、それぞれで食べました。

まま、いずれにしてもめっちゃ美味しくいただくことができました。

やはりもっと何か活用したいと思う今日この頃です。


ラベル:お家囲炉裏
posted by YAMA at 23:09| 高知 ☀| Comment(0) | 囲炉裏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月02日

杉の大杉と祖谷のかずら橋と

何年ぶりになるでしょうか、祖谷まで足を延ばしてみました。
その前に、これも何年ぶりになるのか、大豊町の大杉にある国の天然記念物である大杉を観に行きました。

樹齢3000年のこの木にとって、私が訪れてなかった20年位わずかな時の経過ですが、その見た目は結構変わったような気がします。
木を守る為の人工物が大きく施行されていました。
根元には、その管理の為の小さなドアがあったのには、ちょっとビックリです。
前回から大きく異なるのは、木で通路を組んであったこと。
さらにその近くに、美空ひばりさんの歌碑などが整備されていたことでしょうか。
時間をかけていずれもじっくりパワーを貰い、癒されてきました。

祖谷は大杉から1時間弱。
以外に道路は綺麗です。途中以前に来た時にはなかったと思われる道路で、いきついた先に”かづら橋夢舞台”があります。
雰囲気的にはこの辺にはちょっと違和感のあるガラス張りの建物になるのですが、田舎道の中でこれが出てきたら寄ってみようってなります。(笑)
実際ここに寄って、昼食を摂り、土産物を買い、駐車したままかずら橋まで行きました。

かずら橋はあまり長くはないと思えますが、渡るのには有料でこれがちょっと高いかなっと思える設定です。
それでもせっかくここへ来たので渡ります。
あまり高い所に無いのでさして怖くないのかなと思うのですが、これが実際に渡ると結構怖いんです。
しばし、橋の上でその揺れを感じながら渡ってきました。

かずら橋の帰りに、高い所にある小便小僧に会いに行ってきました。
途中結構細い道路を走行しました。かずら橋からそんなに時間がかからない所にあると下調べの時に分かっていたのですが、なんとなくそれ以上に時間がかかっていたように思います。
小便小僧は、普通に道路の際にポっと出てきます。
「えっ!」って感じです。
駐車場があるわけでもないので、ちょっと広くなってる道路に駐車してその付近を確認してみます。
道路脇に柵があって、その外側にあるのですが、ちょっと突き出した岩の上に立っているようです。
少し、ここから下をのぞき込んでみましたが、すんごく高い所でとてもじゃありませんが、じっと見てられるような所ではありませんでした。
風があって、すんごく寒いのに真っ裸で突き出したあ岩の上に立ってるなんて...。

ということで、色々な所で癒されパワーをもらい、リフレッシュして帰ってきました。
posted by YAMA at 21:16| 高知 ☁| Comment(0) | 観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月25日

囲炉裏のある生活156日目(’19この冬3回目)

前回から1か月以上経過してますが、なんとなくいろんなことに余裕のある今日、囲炉裏に火を入れました。

火起こしも、囲炉裏に炭を入れても特段の問題はなく、楽しむことができました。

お茶は沸かしたばっかりだったので、湯を沸かすでなく、お餅を食べたかったのですが、無かったもので代わりにあったサツマイモを焼いてみました。

大きく切ったもので、火が通るのに時間がかかりましたが、ホクホクでおいしい焼き芋ができました。

何かほかの物を思いながらかなりの時間が経過してしまいました。

鍋が無難かな。


ラベル:囲炉裏
posted by YAMA at 23:35| 高知 ☔| Comment(0) | 囲炉裏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月19日

B21W 初コーティング

本当は年末にしておきたかったコーティング。
とにかく1台に時間がかかってしまい、年末はFD3Sだけ。
そしてGB5もやっと終わったかなと思ったら、まだやり残してた部分ありますが、丸々残ったのがB21Wです。

ということで、B21WとGB5の残っていた部分にコーティングをしてしまおうと洗車から開始。
GB5の時はルーフが高いし、広いしでとっても時間がかかったのですが、流石に軽となると、全体的にこじんまりするので、洗車にしてもコーティングにしても早いもんです。

とはいえ、B21Wには小傷が目立つので、特に気になる部分はコンパウンドで磨いてからコーティングをしたのでそれなりに時間はかかりました。

こちらにもGB5に使用した同じコーティング剤を使用。
やっぱり使い難いです。拭き取っても薄く跡が残るんです。

GB5の残りの部分にこれを施行して、年末からやってた車を綺麗にするのは一先ず終了かな。
って中を全然してないなと気付いたところです。


コーティング剤は次買う際は違うのにしようと特に思った今日でした。


ラベル:B21W
posted by YAMA at 23:39| 高知 ☁| Comment(0) | DAYZ(B21W) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月13日

GB5 今日のコーティング

午後から作業開始。
6日にできなかった、ボディ両サイド及びリアへのコーティング剤の施行です。
って、この段階でフロントバンパー部分をすっかり忘れてしまってました。時間はあったのに結局次回に持ち越してしまいました。(汗)

サイドやリア部分は、ウォータースポットがほぼ無いので、簡単に洗車をし直してから施行します。
ですが、水垢というか、決まった場所にスジが入ってしまいます。
これは水で洗っても跡になってるので、コンパウンドで磨きました。

コーティングしていきますが、相変わらずの作業性の悪さ。
塗面が熱いわけでもないのに、乾いて拭き取っても塗布時の跡が残る部分ができてしまいます。
そんなことで作業の戻りが何度かありながらもなんとか完了。

気持ちの問題かもしれませんが、塗布後は綺麗に見えるなと思います。


こうやって施行したものの、明日の天気は雨だったような。
分かってはいましたが、やっぱりしておかないといけなかったもので。


年末からずっと車の磨きやらコーティング剤の施行やらをしてます。


posted by YAMA at 23:12| 高知 ☀| Comment(0) | FREED(GB5) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする